HP内の目次へ・検索もできます! YoutubeLive配信 『問いのデザイン 創造的対話のファシリテーション』 出演:安斎勇樹、塩瀬隆之 [関連書籍]

15751号    15759号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15758号 2020年6月12日
YoutubeLive配信
『問いのデザイン 創造的対話のファシリテーション』
出演:安斎勇樹、塩瀬隆之
YoutubeLive配信 『問いのデザイン 創造的対話のファシリテーション』 出演:安斎勇樹、塩瀬隆之 [関連書籍]
日時:2020年6月20日(土)10:00~11:30
出演:安斎勇樹、塩瀬隆之
主催:WORKSHOP DESIGN ACADEMIA
共催:学芸出版社
企業の商品開発・組織変革・人材育成、学校教育、地域活性化などの複雑な課題解決において、問題の本質を見抜き、正しい課題を設定するための思考とスキル。そして関係者を巻き込み課題を解決するためのワークショップデザインとファシリテーションのエッセンスについて「問いのデザイン」をキーワードに解説した本書は、ご好評をいただき、発売数日で増刷が決まりました。
この本の出版を記念いたしまして、6月20日(土)に、YoutubeLive配信にて、出版記念ライブを行います。天邪鬼である著者の安斎勇樹さんと塩瀬隆之さんが、あえてYES/NOで回答できる"クローズド・クエスチョン"を6つほど立てて、参加いただく方々とチャットを通して一緒に問うていく90分になる予定です。台本なしの即興的な対話を是非お楽しみください!
詳しくは:
https://i.r.cbz.jp/cc/pl/qkff7759/dghpqrake9o0/y01g0qzy/
[出演者プロフィール]
安斎勇樹
株式会社ミミクリデザインCEO。株式会社DONGURI CCO。東京大学大学院情報学環特任助教。1985年生まれ。東京大学工学部卒業、同大学院学際情報学府博士課程修了。博士(学際情報学)。組織の創造性の土壌を耕すワークショップデザイン・ファシリテーション論について研究している。
塩瀬隆之
京都大学総合博物館准教授。1973年生まれ。京都大学工学部卒業、同大学院工学研究科修了。博士(工学)。専門はシステム工学。2012年7月より経済産業省産業技術政策課にて技術戦略担当の課長補佐に従事。2014年7月より復職。小中高校におけるキャリア教育、企業におけるイノベーター育成研修など、ワークショップ多数。平成29年度文部科学大臣賞(科学技術分野の理解増進)受賞。

[関連書籍]
『問いのデザイン 創造的対話のファシリテーション』
著:安斎勇樹、塩瀬隆之
発行:学芸出版社
定価:(本体2,700円+税)A5・300p
978-4-7615-2743-3
ワークショップのファシリテーションとは「問い」と「対話」を戦略的にデザインすること。問題の本質をどう見抜くか。固定観念をいかに壊すか。どうすれば課題が自分事になるか。商品開発・組織変革・学校教育・地域活性等でファシリテーターに必要な思考とスキルを解説。メンバーを本気にさせ、チームの創造性を引き出す極意。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533