HP内の目次へ・検索もできます! 常設展 『エリック・カール 遊ぶための本』

15746号    15758号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15751号 2020年6月10日
常設展
『エリック・カール 遊ぶための本』
常設展 『エリック・カール 遊ぶための本』
日時:2020年6月10日(水)~2021年3月28日(日)
MUSEUM・10:00-18:00(入場は17:30まで)・PARK・10:00-18:00(予約・入替制)
・SHOP・10:00-19:00・CAFE・11:00-19:00

場所:PLAY! MUSEUM プレイミュジアム
〒190-0014 東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS W3
アクセス:JR立川駅北口・多摩モノレール立川北駅北口より徒歩約5分
JR立川駅までのアクセス
中央線(中央特快・青梅特快)新宿駅から25分、東京駅から39分
全席指定のJR中央線特急で新宿駅から23分
入場料:一般1,500円 大学生1,000円 高校生800円 中・小学生500円
※未就学児無料
※障害者手帳をご提示の方とその介添人1名は半額
※「企画展」「常設展」の2つの展覧会を観覧できます
※特典つき(「かおてん.」開催中はかおシール、おみやげ)
※会場内はすべて写真・動画撮影可
主催:PLAY! MUSEUM プレイミュジアム
世界的ベストセラー作家が生み出す、おもちゃのような絵本の世界。
絵本の魔術師とも称され、日本でも人気の高いアメリカ人の絵本作家エリック・カール。
代表作『はらぺこあおむし』など、おもちゃのような絵本の数々を、コラージュの手法で作られた色鮮やかな原画とともに紹介します。
「絵とことば」がテーマの、「ありそうでない」美術館「PLAY! MUSEUM」は子どもから大人まで誰もが楽しめる美術館。絵とことば、さまざまな体験を通じて、自由に感じて、発見できる場所です。有名な絵本作家を紹介する展覧会(常設展)と、新しい視点のクリエイターやアートを特集する展覧会。(企画展)の、ふたつの展覧会を同時に見ることができます。
お問合せ先:PLAY! MUSEUM プレイミュジアム
〒190-0014 東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS W3
TEL:042-518-9625(PLAY! MUSEUM)
TEL:042-518-9627(PLAY! PARK)
info@play2020.jp
詳しくは:
https://play2020.jp/museum/



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533