HP内の目次へ・検索もできます!  『コレクション企画展示 人形(ひと)を描く』 -小磯良平と西洋人形-

15431号    15435号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15434号 2020年2月2日
『コレクション企画展示 人形(ひと)を描く』
-小磯良平と西洋人形-
PDF 『コレクション企画展示 人形(ひと)を描く』 -小磯良平と西洋人形-
日時:2020年2月6日(木)~4月5日(日)10:00~17:00(入館16:30)
休館日:毎週月曜日、2月25日 ※ただし2月24日(月・祝)は開館
場所:神戸市立小磯記念美術館
〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中2-9-1 TEL:078-858-1520
入館料:一般:200円(160円)、大学生:100円(50円)
※高校生以下は無料(学生証、生徒手帳などを持参ください)
※( )内は30名以上の団体料金
※神戸市在住の65歳以上の方は無料
(住所と年齢が証明できるものを持参ください)
※障がい者手帳など持参の方は無料
※神戸ゆかりの美術館、神戸ファッション美術館の当日券(半券)
 をお持ちの方は割引を受けられます。
主催:神戸市立小磯記念美術
本展では、小磯が人形を描いた作品を特集します。当館中庭に移築された小磯良平のアトリエをのぞくと、椅子の上に小さく腰かけた西洋人形が目に入ります。小磯が生前に持っていた人形たちは、アトリエに残っていた絵画と同様に、その一部が現在当館に保管されています。
小磯の作品の中で、色とりどりのコスチュームを身に着けてまるで人間のようにふるまう人形たち。人物画家・小磯は人形というモチーフにどのように向き合ったのでしょうか。小磯良平が生前所有していた人形をあわせて展示します。人と静物があゆみよる、不思議な“あわい”の世界をお楽しみください。(展示室1)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533