HP内の目次へ・検索もできます!  企画展 物理はふしぎで美しい!磁石と水からひろがる 『相転移の世界』

15410号    15414号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15411号 2020年1月23日
PDF企画展 物理はふしぎで美しい!磁石と水からひろがる 『相転移の世界』 企画展
物理はふしぎで美しい!
磁石と水からひろがる
『相転移の世界』

日時:2020年1月28日(火)~2020年2月9日(日)
    9:00~17:00

※金曜・土曜日は20:00まで
※入館は各閉館時刻の30分前まで
休館日:2月3日(月)
場所:国立科学博物館 地球館1階オープンスペース
〒110-8718 東京都台東区上野公園 7-20
入館料:一般・大学生630円 団体510円
※※高校生以下および65歳以上無料
※常設展示入館料のみでご覧いただけます
主催:国立科学博物館、東京大学
氷と水と水蒸気、化学式ではH2Oとあらわされる同じ物質です。しかし、温度や圧力などの条件が変わることで見た目や性質がはっきり変わります。これを「相転移」といいます。自然界では、物質に限らずさまざまな相転移現象が見られ、今も多くの研究者たちが研究しています。本展では、科学技術史上重要な資料や最近の実験装置などの展示を通じて、ふしぎで美しい相転移の世界をわかりやすく紹介します。
講演会詳細2020年1月31日(金) https://www.kahaku.go.jp/event/all.php?date=20200131
お問合せ先:国立科学博物館
〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)FAX:03-5814-9898



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533