HP内の目次へ・検索もできます!  第51回まちカフェ 『まちにひらく,まちをひらく』 -オープンシティーの取組- -講師:野村 卓氏-

15306号    15318号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15312号 2019年12月17日
PDF第51回まちカフェ 『まちにひらく,まちをひらく』 -オープンシティーの取組- -講師:野村 卓氏- 第51回まちカフェ
『まちにひらく,まちをひらく』
 -オープンシティーの取組-
 -講師:野村 卓氏-


日時:2019年12月21日(土)
    14:00~16:00(開場13:30)

場所:京都文化博物館別館2階講義室
〒604-8183 京都市中京区東片町623ー1 
お申込:不要
参加費:無料
主催:京の三条まちづくり協議会、
    京都歴史文化施設クラスター実行委員会
講師は野村卓氏(横浜国立大学大学院准教授)です。
地域に建つ「建築物」は、まちの構成員の一つであり、建築物がまちに向かって開かれることで、とても豊かなまちづくりへの可能性が広がります。
オープンハウスロンドンから広まった「オープンシティ」の取組みや、大田区を中心に日本全国に広まっている「オープンファクトリー」の取組みなど、様々な「建築をまちにひらく」取組みをご紹介しながら、「まち(三条通)をひらく」ということについて、考えてみたいと思います。
[講師プロフィール:野村 卓(のむら たく)氏]
横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院准教授
東京大学助手・助教を経て現職。横浜市の都市デザイン、大田区モノづくりのまちづくりや、喜多方市・石巻市・松山市の地域まちづくりなど、現場とデザインをつなぐ実践・研究活動を展開している。著書に「まちをひらく技術」(共著)など。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533