HP内の目次へ・検索もできます!  がくげいラボvol.11 『建築家・伊藤廉さんご登壇「ポルトガルの風土とシザ建築」』  [関連書籍]

14761号    14763号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻14762号 2019年5月23日
がくげいラボvol.11
『建築家・伊藤廉さんご登壇「ポルトガルの風土とシザ建築」』
がくげいラボvol.11 『建築家・伊藤廉さんご登壇「ポルトガルの風土とシザ建築」』  [関連書籍]
日時:2019年6月11日(火)18:30開場、19:00開始~(max.21:00)
場所:タイルギャラリー京都(学芸出版社ビル3階)
〒600-8216 京都市下京区東塩小路町599?3 TEL:075-343-0811
定員:40名(事前申込制)
参加費:1,000円
主催:学芸出版社
2004年にポルトガルに渡り、7年間アルヴァロ・シザ氏と仕事をともにした伊藤廉氏が、シザ氏の建築はもちろん、その素顔、仕事ぶり、設計手法について語ります。モダニズムを超えた美しさや静謐さを感じさせるシザ建築は世界中から高い評価を受けてきましたが、そこにはいつもポルトガルの風土と切り離せない性質があります。市販のノートや図面、紙ナプキンにまで絶えず描き続けられるスケッチ、寡黙ながら時に発せられる辛らつな言葉使い、建築への純粋な愛情、それらを傍らで観察してきた伊藤氏は、ご自身も15年近くにわたり現地で設計活動を続けておられます。当日は、執筆中の本「ポルトガルの建築家・アルヴァロ・シザ(仮)」の構想を含め、ポルトガルの風土と建築、シザ氏について、語り尽くしていただきます。ふるってご参加ください。
[登壇者プロフィール・伊藤廉(いとう れん)]
1974年生まれ。東北大学大学院工学研究科都市・建築学専攻修了後、㈱フジタ勤務、Architectural Association School of Architectureを経て、2004-2011年ポルトガルのアルヴァロ・シザ事務所に7年間勤務。現在、ポルトガル在住、Ren Ito Arq. (伊藤廉建築設計事務所)主宰。『海外で建築を仕事にする』共著者。ポルトガルISTpressから単行本「アルヴァロ・シザ デザインプロセス」を出版。
詳細・お申込み先:
http://i.r.cbz.jp/cc/pl/daax9784/l0j8iqtxjmn9/nniz6dig/

[関連書籍]
■『海外で建築を仕事にする 世界はチャンスで満たされている』
編:前田茂樹 著:田根剛、豊田啓介 他

■『海外で建築を仕事にする2 都市・ランドスケープ編』
著:福岡孝則、別所力、戸村英子 他

■『海外でデザインを仕事にする 世界の果てまで広がるフィールド』
編:岡田栄造 著:川島高、森山茜、鈴木元 他



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533