HP内の目次へ・検索もできます!  『令和元年度京町家まちづくりファンド改修助成事業の募集』

14714号    14721号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻14720号 2019年5月10日
『令和元年度京町家まちづくりファンド改修助成事業の募集』
募集期間:2019年5月10日(金)~7月19日(金)
※7月5日(金)までに当財団との事前協議を終了することが必要です。
公益財団法人京都市景観・まちづくりセンターが運営する京町家まちづくりファンドでは、京都固有のくらし・空間・まちづくりの文化の継承と発展等を目的に、平成18年度からこれまでに85件の京町家の保全・再生・活用を支援してきました。今年度からは、助成金額の上限及び補助率を引き上げ良好な景観や文化の形成につながる京町家の保全・再生の取組への支援を一層充実させることから、この度、京町家の再生・改修を通したまちづくりや歴史的なまちなみ景観を修景する取組を下記のとおり募集します。
1 募集の概要
(1)募集の対象
 ア 京町家の改修
   まちづくり活動、祭事・歴史的行事、文化・福祉・教育などの活動拠点 として、広く地域コミュニティに貢献する京町家を改修する工事
 イ 通り景観の修景
   主として京町家や伝統的な木造建築で構成される歴史的まちなみ景観を 修景するために、複数棟で一体として取り組む工事※いずれも、伝統的な外観意匠に配慮して改修する工事であることなどを要件とします。
(2)助成金額及び補助率について(拡充しました!)
   平成30年度まで、助成の規模は、工事費の1/2かつ上限250万円としていましたが、今年度から、以下のとおり拡充いたします。
 ア 京町家の改修
   工事費の2/3かつ上限500万円
 イ 通り景観の修景
   工事費の3/4(共用部)又は1/2(各戸の専有部)、 総額上限1,000万円
(3)募集期間
   令和元年5月10日(金)~7月19日(金)
   ※7月5日(金)までに当財団との事前協議を終了することが必要です。
(4)選定方法等
   京町家まちづくりファンド委員会(8月頃)において審査のうえ、助成事業を選定します。
2 その他
  詳細は、京町家まちづくりファンドホームページを参照してください。
  募集要項は、当財団の窓口で配布しています。また、ホームページからもダウンロード可能です。
詳しくは;京町家まちづくりファンドホームページ
お問い合わせ・申込先:
「ひと・まち交流館 京都」地下1階 京都市景観・まちづくりセンター
〒 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1
TEL:075-354-8701 FAX:075-354-8704




DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533