HP内の目次へ・検索もできます!  明石市制施行100周年記念 企画展 郷土作家シリーズ 『明石市100年の日本画家-静かな時間と生気あふれる一瞬-』

14678号    14684号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻14683号 2019年4月29日
PDF明石市制施行100周年記念 企画展 郷土作家シリーズ 『明石市100年の日本画家-静かな時間と生気あふれる一瞬-』 明石市制施行100周年記念
企画展 郷土作家シリーズ
『明石市100年の日本画家
-静かな時間と生気あふれる一瞬-


日時:2019年5月25日(土)~2019年6月23日(日)
 9:30~18:30(入館18:00)

休館日:月曜日
場所:明石市立文化博物館 1階特別展示室
〒673-0846 兵庫県明石市上ノ丸2-13-1 TEL:078-918-5400
観覧料:大人200円 大高生150円 中学生以下無料
※2019年6月9日(日)は観覧料無料(時の記念日(2019年6月10日(月))関連のため)
※20名以上の団体は2割引
※シニアいきいきパスポート提示で無料
※65歳以上の方、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳提示の方 (介護が必要な場合は介護者も)は半額。
主催:明石市立文化博物館
後援:兵庫県、明石市教育委員会、公益財団法人兵庫県芸術文化協会、公益財団法人明石文化国際創生財団、一般財団法人兵庫県学校厚生会、神戸新聞社、NHK神戸放送局、サンテレビジョン、ラジオ関西、明石ケーブルテレビ
市制施行100周年を記念して、100年間の明石に縁のある作家8名の作品を紹介します。
2019年11月に市制施行100周年を迎える明石市。この100年の間に明石の郷土作家たちは多彩な作品を生み出してきました。本展では、明石藩最後の儒学者橋本海関から現代の作家まで、100年間の明石に縁のある作家8名の作品を取り上げ明石で育まれた日本画の世界をご紹介します。日本画らしい静かな時間の流れを感じさせるような作品や生気あふれる一瞬を切り取った作品など、古典だけにとどまらない、自己表現としての側面も持つ日本画の幅広い魅力をお楽しみください。
[関連イベント]
①ロビーコンサートー津軽三味線で奏でる むかしの音いまの音ー
※当日自由参加(要観覧券)
日時:2019年6月8日(土)13:30~(40分程度)
演者:高橋静萠(せいほう)さん、高橋静針(せいしん)さん 
場所:当館1階ロビー

②一日 日本画体験
※事前申込制(要観覧券)  
日時:2019年6月16日(日)13:30~(1時間30分程度)
場所:当館2階大会議室
定員:20名(対象:小学生以上※大人の方も参加できます)
材料費:300円
講師:明石美術協会日本画部員
お申込み:往復ハガキにて受付/締切2019年6月8日(土)必着
※往復ハガキに「イベント名『一日 日本画体験』参加者全員の氏名・年齢、
 代表者の氏名・電話番号・住所、付添の有無」を記載の上、明石市立文化博物館まで。
1通について3名まで応募可。応募者多数の場合は抽選。
〒673-0846 兵庫県明石市上ノ丸2-13-1 明石市立文化博物館

③ギャラリートーク
※当日自由参加 ※2019年6月9日(日)観覧料無料
日時:2019年6月9日(日)13:30~(20分程度)
講師:当館学芸員

④オリジナルメッセージカードをつくろう
※各日先着30名 ※当日自由参加(要観覧券)
かわいいハンコなどをつかって、メッセージカードをつくろう!
日時:2019年6月2日(日)、15日(土)10:30~15:00
場所:当館1階ロビー
お問い合わせ先:明石市立文化博物館
〒673-0846 兵庫県明石市上ノ丸2-13-1
TEL:078-918-5400



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533