HP内の目次へ・検索もできます!  クリエイションの未来展 第17回 清水敏男監修 『第二期 枯山水サラウンディング 「I'mpermanent」展示再構成・会期延長』

14345号    14350号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻14349号 2018年12月27日
クリエイションの未来展 第17回 清水敏男監修
『第二期 枯山水サラウンディング 「I'mpermanent」展示再構成・会期延長』
クリエイションの未来展 第17回 清水敏男監修 『第二期 枯山水サラウンディング 「I'mpermanent」展示再構成・会期延長』
日時:第二期 2018年11月1日(木)~2019年1月27日(日)10:00~18:00
※会期を延長致しました。1月5-6日は展示再構成の為クローズ致します。
新バージョンは1月7日(月)よりご覧頂けます。
休館日:水曜日、12月28日~2019年1月4日
場所:LIXILギャラリー2
〒104-0031 東京都中央区京橋3-6-18 東京建物京橋ビル LIXIL:GINZA 2F
TEL:03-5250-6530
入場料:無料
主催・企画制作:株式会社LIXIL
協力:(第一期)株式会社内田デザイン研究所、香港K11芸術財団
協賛:(第二期)株式会社タグチグラフテック、ガスアズインターフェイス株式会社
第二期枯山水サラウンディンング「I'mpermanent」は、展示を再構成して会期を延長を致します。11月-12月にご覧頂きました展示は、冬至の頃の武蔵野の風景や、神話をイメージしたサウンド&ランドスケープで、落葉、竹藪、ススキに触れながら風音、水音、京橋の街の音などをインタラクティブにお楽しみ頂きました。1月は新年を迎え、草木も凍る大寒の頃、白い廃墟をイメージしたインスタレーションで、すべてが消え記憶だけが堆積する中、在りし日の映像やススキの新芽、鮮やかな緑の苔松に再生を聴く場所となります。皆様のご来場をお待ちしております。

詳しくは: http://ax86.asp.cuenote.jp/c/cbzSabrrmIotl1ac



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533