HP内の目次へ・検索もできます!  公衆サウナの国フィンランド刊行記念イベント 『Pikkujoulu~こばやしあやなさんとクリスマス会~|第18回 markka studio』   [関連書籍]

14300号    14311号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻14306号 2018年12月10日
公衆サウナの国フィンランド刊行記念イベント
『Pikkujoulu~こばやしあやなさんとクリスマス会~|第18回 markka studio』
公衆サウナの国フィンランド刊行記念イベント 『Pikkujoulu~こばやしあやなさんとクリスマス会~|第18回 markka studio』   [関連書籍]
日時:2018年12月23日(日)9:30~11:00(おはなしは最初の1時間ほど)
場所:マルカ
兵庫県神戸市中央区山本通3-1-2谷口ビル2F TEL:078-272-6083
参加費:2,700円
ドレスコード:赤いものを身につけてお越しください
参加特典:
 1、書籍『公衆サウナの国フィンランド』がセットでついています。
 2、サイン会とフィンランドからのささやかなミニギフト
 3、お菓子つき!
主催:markka
ピックヨウルはフィンランド語で小さなクリスマスを意味します。フィンランドではクリスマス前にお友だちや仕事場の人たちと集まって小さなクリスマス会をします。
フィンランド在住、こばやしあやなさんをむかえて、クリスマスシーズンの朝のひととき、おはなし会を開催します。こばやしあやなさんの発売前の書籍『公衆サウナの国フィンランド』を見ながら「旅行者がフィンランドでサウナを楽しむハウツー」をテーマにおはなしをします。
[ゲスト(著者)こばやしあやな]
サウナ文化研究家。1984 年岡山生まれ、大阪・神戸育ち。
大阪大学大学院に在学中、フィンランド・ヘルシンキ工科大学(現アールト大学)建築学科に1年間留学し、帰国後からフィンランド語の独学を始める。東京で2年あまり雑誌編集者として働いたのち、2011年にフィンランド中部地方のユヴァスキュラ市に移住し、ユヴァスキュラ大学人文学研究科で芸術教育学を専攻する(副専攻はフィンランド語、音楽教育学)。2013年より生活情報総合サイト・オールアバウトのフィンランド・ガイドとして記事執筆を開始。同時期に「Suomiのおかん」の屋号を掲げて、フィンランド在住コーディネーター、ライター、通訳・翻訳者としての活動を本格化させる。
2016年にユヴァスキュラ大学大学院修士課程を首席で修了。卒業後にフィンランドでJapanin Koordinaatio Ayana社を立ち上げ、以後はおもにメディアコーディネーターとして、撮影取材の帯同サポートをメインビジネスとしている。いっぽうで、大学院での研究実績を活かし、日本とフィンランドの入浴・公衆浴場文化のインタラクションを促進する活動にも積極的に取り組んでいる。
ご予約方法:2017/12/7(金)11:00より TEL:078-272-6083で受付
 ・ご参加の人数
 ・代表者のお名前をフルネーム
 ・代表者の電話番号 をお聞きいたします。
お問合せ先: http://markka.shop/contact/
[関連書籍]
★2018年12月25日発売予定!
■『公衆サウナの国フィンランド 街と人をあたためる、古くて新しいサードプレイス 』
発行:学芸出版社
定価:(本体円+税)21x15㎝・160p(32pカラー)
本場の楽しみ方からブーム到来の舞台裏まで
http://tairyudo.com/tukan7bo201801/tukan14204.htm



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533