HP内の目次へ・検索もできます!  『木造住宅を学ぶ』

13793号    13802号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13801号 2018年5月27日
PDF『木造住宅を学ぶ』 『木造住宅を学ぶ』

日時:2018年5月30日(水)、6月6日(水)の2日間
 (受付12:30~/講習13:00~17:50)

場所:大阪府建築士会
〒540-0012
 大阪市中央区谷町3-1-17 高田屋大手前ビル5階
※地下鉄谷町四丁目駅 1-B出口上がってすぐ
定員:40名(申込先着順)
受講料:建築士会会員:10,000円、後援団体会員:12,000円、一般:15,000円
※建築士会の賛助会員企業にご所属の方は、入会口数1口につき1名様を建築士会会員受講料とさせていただきます。
主催:(公社)大阪府建築士会
後援:(予定)(一社)大阪府建築士事務所協会,(一社)大阪府宅地建物取引業協会,
(公社)全日本不動産協会大阪府本部,(公社)日本建築家協会近畿支部,(一社)日本建築学会近畿支部,(一社)日本建築協会
近年、住宅設計に必要な知識は高度化し、基本設計から工事監理までの総合的スキルに加え、省エネや耐震ノウハウ等をマスターしておく事が施主の信頼を得る上でも大変重要となっています。本講習会では木造住宅の設計に必要な基礎知識を2日間に分けて学びます。1日目は耐震・架構計画、省エネ、工事監理の具体的ポイントを学びます。 2日目は、富田林市や奈良県今井町の重要伝統的建造物群保存地区で街並みに調和させた建築を多く手掛ける横関正人氏の作品を通じて、新築やリノベーション等について意匠、構造、施工の立場からお話を伺いたいと思います。特に今回は平成29年度大阪のまち魅力アップリノベーションコンクールで優秀賞受賞の「富田林じないまち木くま館」や第61回大阪建築コンクールで「知事賞」を受賞された「今井町の家」についてもお話して頂きますので、普段は設計や工事に直接関与しない方々にも興味を以て頂けるように企画しています。
【講習会予約ページ】
https://www.aba-osakafu.or.jp/reserve/sub2.php?k_id=7
お問合せ先:公益社団法人大阪府建築士会
〒540-0012 大阪市中央区谷町3-1-17高田屋大手前ビル5階
TEL:06-6947-1961 FAX:06-6943-7103
tsujimoto@aba-osakafu.or.jp



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533