HP内の目次へ・検索もできます!  企画展  『沖縄の旧石器時代が熱い!』

13711号      13718号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13712号 2018年4月19日
PDF企画展  『沖縄の旧石器時代が熱い!』 企画展
『沖縄の旧石器時代が熱い!』


日時:2018年4月20日(金)~6月17日(日)9:00─17:00
※金曜・土曜日及び4月29日(日)・30日(月),5月3日(木)は20:00まで5月1日(火)・2日(水)・6日(日)は18:00まで)
※入館は各閉館時刻の30分前まで
休館日:毎週月曜日(4月30日(月)・6月11日(月)は開館)
場所:国立科学博物館(東京・上野公園 )
 日本館1階 企画展示室
〒110-8718 東京都台東区上野公園7−20
 TEL:03-5777-8600
入館料:一般・大学生620円(団体500円) 
高校生以下および65歳以上無料(常設展示入館料のみでご覧いただけます。)
主催:国立科学博物館
学術協力:沖縄県立博物館・美術館、沖縄県立埋蔵文化財センター
協力:株式会社南都(おきなわワールド・ガンガラーの谷)
   八重瀬町・うるま市・宮古島市各教育委員会、NHK
日本の人類史上で最も古くて長い旧石器時代。そのころの日本列島に暮らした人々の生前の姿を現代に伝えてくれる人骨の大半は沖縄で発見されていますが、彼らの暮らしぶりは長い間、謎とされてきました。その沖縄で近年、旧石器時代の大発見が相次いでいます。本展ではそんな熱気あふれる沖縄旧石器時代研究の最新情報を紹介します。
[講演会]
【プレミアムフライデー ギャラリートーク】
〒110-8718 東京都台東区上野公園 7-20
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)FAX:03-5814-9898
※駐車場はありませんのでお車での来館はご遠慮ください。
本展担当の研究者による展示解説を実施
場所:日本館1 階企画展示室
時間:18:00-18:30
事前申込:不要
◆第1回・2018年4月27日( 金) ◆第2回・2018年5月25日(金)
※講演会、ギャラリートークの詳細はホームページをご覧ください。
http://www.kahaku.go.jp/
場所:日本館2 階講堂」
時間:14:00~16:00
定員:100 名【事前申込制】
◆第1回・2018年5月12日(土)
演題:「海を渡り、島で暮らした旧石器人」
◆第2回・2018年6月9日(土)
演題:「白保竿根田原洞穴遺跡の発掘



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533