HP内の目次へ・検索もできます!  創建1250年記念特別展 『国宝 春日大社のすべて』

13660号      13673号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13672号 2018年4月3日
PDF創建1250年記念特別展 『国宝 春日大社のすべて』 創建1250年記念特別展
『国宝 春日大社のすべて』


日時:平成30年4月14日(土)~6月10日(日)9:30~17:00
(金・土曜日は19:00)※入館は閉館の30分前まで
休館日 毎週月曜日 ※ただし4月30日(月・振休)は開館
場所:奈良国立博物館 東新館・西新館
〒630-8213
 奈良市登大路町50
 TEL:050-5542-8600 FAX:0742-26-7218
観覧料金:
一般1,500円(1,300円)
高校・大学生1,000円(800円)
小・中学生500円(300円)
主催:奈良国立博物館
神護景雲二年(768)の創建より1250年を迎える春日大社の歴史を数多の社宝や春日信仰
の生み出した美術工芸品によって辿ります。春日大社の旧境内に建つ当館で春日大社の
すべてを実感してください。
[主な出陳品]
◇ 国宝 金地螺鈿毛抜形太刀 1口(展示期間 4/14~5/13)
◇ 国宝 赤糸威大鎧(竹虎雀飾) 1領(展示期間 4/14~5/13)
◇ 重要文化財 だ太鼓 1基(修理後初公開)
  (いずれも春日大社蔵)
[記念講演会]
日時:2018年4月14日(土)

演題:「御創建1250年 春日大社のすべて」
講師:花山院弘匡氏(春日大社宮司)

[公開講座]
日時:2018年4月21日(土)

演題:「春日権現験記絵と解脱房貞慶」
講師:高橋悠介氏(慶應義塾大学附属研究所斯道文庫准教授)

日時:2018年5月12日(土)
演題:「春日大社伝来甲冑の特質」
講師:宮崎隆旨氏(元奈良県立美術館長)

日時:2018年5月26日(土)
演題:「春日をめぐる神仏と造形」
講師:清水健(当館学芸部工芸考古室長)
※詳しくは:
http://www.narahaku.go.jp/events/lecture.html#kasuga
[関連フォーラム]
『まほろばの神と仏と祈り』
日時:2018年4月30日(月・振休)13:30分~16:30(13:00受付開始)
場所:奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ 能楽ホール
定員:400名
聴講料:無料
詳しくは
http://www.narahaku.go.jp/events/lecture.html



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533