HP内の目次へ・検索もできます!  連続講座 建築士のための木造セミナー【第1回】 『レーモンドと日本‐木造文化に何を学んだのか』 -講師:松隈洋-

13495号      13507号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13500号 2018年1月25日
PDF連続講座 建築士のための木造セミナー【第1回】 『レーモンドと日本‐木造文化に何を学んだのか』 -講師:松隈洋- 申込書
連続講座 建築士のための木造セミナー【第1回】
『レーモンドと日本‐木造文化に何を学んだのか』
-講師:松隈洋-


日時:2018年2月24日 (土) 13:30─17:00
場所:ひと・まち交流館 京都 3階 第5会議室
〒600-8127
 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1
 TEL:075-354-8701
参加費:無料
定員:90名(事前申込制)
主催:京都府建築士会
講師:京都工芸繊維大学教授 松隈洋
「レーモンドの木造建築には丸太が多く使われている。彼の目に日本の木造建築はどう映り、日本のモダニズムに何を伝えたのか。」 京都府建築士会では、京都市と連携し、木材を扱うことのできる建築士を育て、北山丸太をはじめとする京都市内産木材の需要拡大を進めるために、若手建築士を対象にした「木造建築セミナー」を開催します。
お申込み方法:
※二回の講習会どちらとも受講できる方対象 PDF内容案内をご覧ください。
お申込締切日:2018年1月31日(水)
項目を項を記入し、京都府建築士会事務局宛にFAXまたは郵送メールにて送付下さい。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533