HP内の目次へ・検索もできます!  刊行記念イベント 『シェア空間の設計手法』 -“シェア空間”から見た建築の現在」 登壇:大月敏雄/古澤大輔/猪熊純/山道拓人/藤田大樹- [関連書籍]

12582号      12588号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12583号 2016年11月30日
刊行記念イベント
『シェア空間の設計手法』
-“シェア空間”から見た建築の現在-

登壇:大月敏雄/古澤大輔/猪熊純/山道拓人/藤田大樹
-
刊行記念イベント 『シェア空間の設計手法』 -“シェア空間”から見た建築の現在」 登壇:大月敏雄/古澤大輔/猪熊純/山道拓人/藤田大樹- [関連書籍]
日時:2016年12月17日(土)18:30─20:30(開場18:15)
場所:3331アーツ千代田B105マルチスペース
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14 TEL:03-6803-2441
定員:40名程度
参加費:1.本を購入される方:3500円(本代込み) 2.聴講のみの方:1500円
主催:学芸出版社
シェア空間を持つ49の建築作品を収録した図面集『シェア空間の設計手法』が出来ました。
本書で扱っている事例はみな、これまで私たちの身の回りにはなかった、新しいタイプの建物です。目的は、新しいくらし、新しい働き方、新しいケア、様々な方向を向いていますが、そこにはいくつかの共通性が見出せます。今、そしてこれからの建築が、どう変わろうとしているのか。私たち建築の作り手が、これから挑むべき課題は何か。当日は、責任編集者である猪熊純をはじめ編集メンバーが、建築家・古澤大輔さん、そして大月敏雄先生(東京大学)をお迎えし、本書で扱われている多くの実例を出発点として、議論を行います。ふるってご参加ください。
詳細&お申込はこちら http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1612share/index.htm
 ■
[関連書籍]★2016年12月下旬発売!ご予約下さい。★

『シェア空間の設計手法』

責任編集:猪熊純・成瀬友梨
発行:学芸出版社
定価:(本体3,200円+税)A4・128p
978-4-7615-2631-3
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
「シェア空間」を持つ49作品の図面集。住居やオフィス、公共建築等、全国の事例を立地別に分類、地域毎に異なるシェアの場の個性や公共性を見出すことを試みた。単一用途より複合用途、ゾーニングより混在と可変、部屋と廊下で区切らない居場所の連続による場の設計。人の多様な在り方とつながりを可能にする計画手法の提案。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533