HP内の目次へ・検索もできます!  講演会 『ゼネコン技術者が教える施工現場のトラブル回避100ポイント』 [関連書籍]

12573号      12580号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12574号 2016年11月26日
講演会 『ゼネコン技術者が教える施工現場のトラブル回避100ポイント』 [関連書籍]
講演会
『ゼネコン技術者が教える施工現場の
 トラブル回避100ポイント』

日時:2016年12月10日(土)
 18:30─20:30 (18:15開場


場所:おかやま西川原プラザ 別館第6会議室
〒703-8508 岡山県岡山市中区西川原255

参加費:
・建築士会会員…テキスト代+受講料 3,000円/
 受講料のみ 1,000円
・非会員・・・テキスト代+受講料 3,500円/
 受講料のみ 1,500円
主催:岡山県建築士会 
施工現場の安全管理では、発生した災害や事故に対して徹底した再発防止対策を講じる必要があります。品質管理も同様のはずです。しかし、建築が「一品生産」であることを言い訳にして、同じ失敗を繰り返してはいないでしょうか。近年の施工現場は昔と比べて時間も費用も余裕がなくなり、施工者・設計者ともに、現場でOJT(On-the-JobTraining)による技術移転も困難になっています。そんな悩ましい現場の技術移転が少しでもスムーズに行えるようにと、「先人の100 の失敗事例」を共有し“不具合の再発防止”を手助けするのが本書です。今回は、こうした失敗事例を施工者と設計者の視点からつぶさに解説し、トラブルを回避するいくつものコツを、皆さんに伝授します。
詳細・申込はこちら(締切2016年12月2日)http://www.aba-momo.com/info_detail/index/597.html
[関連書籍]
『施工現場のトラブル回避100ポイント』
ゼネコン技術者が教える
『施工現場のトラブル回避100ポイント』

著:村尾昌俊、臼井博史
発行:学芸出版社
定価:(本体2,500円+税)A5・220p
978-4-7615-2632-0
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
バラバラ落ちる外壁タイル、なぜか曲り始めるサッシ、不可解な天井からの漏水。
信用失墜につながる竣工後の事故は、施工中の些細な不注意や手順ミスが招くもの。
若手だから知らなかったでは済まされないトラブル予防の肝を、研鑽を積んだゼネコン技術者が現場を図解し簡潔丁寧に手ほどき。忙しい若手必携!5分読み切りの厳選100題。
[目次]
1章 躯体工事
1-1:躯体
01 捨てコンで決まる建物精度!
02 打継ぎは弱点になりやすい
03 元には戻せないRCのたわみ…
04 コンセントが躯体を損傷?
05 緩衝材が悲鳴を上げる?!
06 ボルト接合と「座金」の役割
07 鉄骨をダメにする三行為
08 ピンテールがない高力ボルト
09 鉄骨柱がRC腰壁を壊す?
10 弊害もある鉄骨の錆止め塗装
11 鉄骨の塗装はなぜ剥げる?
1-2:スラブ・床
12 忘れがちな合成床版の開口補強
13 スラブからどうして水が?!
14 かさ上げコンクリートが反る?!
15 許されない厨房の水溜まり!
16 凹んでしまう床の金物

2章 仕上げ工事
2-1:建物外部
17 ALCの鉄筋がなぜ露出?
18 ALCパネルはデリケート!
19 ECPパネルはバイメタル
20 手摺の取り付けはだれの指示?
21 どぶ漬け鉄骨には穴がある
22 バリ取りは入念に!
23 亜鉛めっきとひと口に言っても…
24 SUSは錆びるもの?
25 外壁のタイルが落ちてくる?!
26 ガラスが「自爆」する?
27 溶けるSOP?!
28 すぐに剥がれるめっきの塗装…
29 屋上緑化は建材か?
2-2:建物内部
30 相性の悪いALCとGL工法
31 耐火材の不具合はだれの責任?
32 天井を突き破る吊りボルト!
33 洗面器の周りがボロボロ!
34 タイルカーペットから異臭が?
35 ガラス鏡の「腐食」
36 高価な絵画が落下!
2-3:サッシ・建具
37 避難口の有効寸法が足りない!
38 建具は引き残す!
39 効果の大きな「小さな庇」!
40 窓の方立頂部が漏水の入口
41 サッシが壁を壊す!
2-4:防水・止水
42 防水層は立ち上がり端部が弱点
43 保護コンクリートが防水層を破断
44 ゲリラ豪雨で飛ぶ桝のフタ
45 雨水排水は2系統で!
46 単純にしたい外壁貫通部の納まり
47 雨が入る鋼製シャッター
48 花壇が漏水の原因?
49 たまにしか積もらない雪でも…
50 気付かぬ水の通り道…
51 シーリング材は適材適所で
52 「2面」と「3面」の大きな差
53 シーリングは厚さが重要!
54 シーリングが溶ける!
55 鳥が建物を食べる?

3章 設備工事
56 設備排水が屋根を損傷?
56 設備排水が屋根を損傷?
57 空調が原因でスリップ事故?
58 雨漏りでなかった天井のシミ
59 「吐く量」と「吸う量」
60 床下で溢れた消火水槽
61 ポンプはあっても釜場がない…?
62 ジャバラ管排水の問題点
63 臭いはどこから?
64 触れあって穴が開く!
65 電気配線が先? 断熱施工が先?
66 雷の被害を防げ!

4章 環境
4-1:音・振動
67 「遮音」と「吸音」は全く別モノ!
68 「質量則」で決まる遮音性能
69 「重たい音」と「軽い音」
70 可動間仕切壁の遮音性能は?
71 自動ドアの音で眠れない!
72 空調室外機がヤカマシイ!
4-2:熱・結露
73 伸びたり縮んだり
74 タテ樋が破れて室内は洪水!
75 屋根からの音でビックリ!
76 熱の移動は3通り
77 結露は断熱で防げるの?
78 水蒸気を取り除け!
79 天井を通り抜ける水蒸気
80 床にも結露するの?
81 庇から水滴が…
82 床が氷で隆起する?!

5章 外構工事
83 水溜りがお出迎え
83 水溜まりがお出迎え…
84 自転車が倒れる駐輪場
85 インターロッキングが真っ白に?!
86 機器が転倒する犬走り
87 「枯れ保証」は何の保証?
88 外構照明による光害
89 アスファルト舗装の陥没

6章 維持管理・現場運営
90 行きたいのに,行けない…
90 行きたいのに、行けない…
91 笠木を踏まないで!
92 通れない人通孔…
93 施工現場にある消防危険物
94 短工期のため品質が確保できない!
95 JASSって法律?
96 「瑕疵」って何のこと?
97 「ひび割れ」対策の心構え
98 設計変更に振り回されないで!
99 竣工図通りでない建物?!
100 竣工図作成は施工者の業務?



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533