HP内の目次へ・検索もできます!  日伊国交樹立150周年記念 『世界遺産 ポンペイの壁画展』

12523号      12528号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12527号 2016年11月6日
日伊国交樹立150周年記念 『世界遺産 ポンペイの壁画展』日伊国交樹立150周年記念
『世界遺産 ポンペイの壁画展』

日時:2016年10月15日(土)~12月25日(日)
 10:00─18:00(金・土曜日は20:00)

入場は閉館の30分前まで
休館日:月曜日
場所:兵庫県立美術館
〒651-0073神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1番1号
 (HAT神戸内)
観覧料:当日・前売・団体ペアチケット
一般:1,500円 1,300円 2,400円
大学生:1,100円 900円 -
高校生・65 歳以上:750円 650円 -
※中学生以下は無料
※ 団体は20名以上。高校生・65 歳以上は前売なし。
※ 障がいのある方は各当日料金の半額(65 歳以上を除く)。
 その介護の方1名は無料。
主催:兵庫県立美術館、MBS、毎日新聞社、神戸新聞社
後援:外務省、文化庁、イタリア文化財・文化活動・観光省、イタリア大使館、イタリア文化会館、
  伊日財団、公益財団法人 伊藤文化財団、兵庫県、兵庫県教育委員会、神戸市、神戸市教育委員会
協賛:旭化成、大日本印刷、日本通運
協力:アリタリア―イタリア航空、日本貨物航空
学術協力:ナポリ国立考古学博物館、ポンペイ監督局
特別協力:公益財団法人 日本教育公務員弘済会 兵庫支部
光あふれる地中海に面し、古代より風光明媚の地として知られた南イタリアのポンペイ。
西暦79年、街の北側にあるヴェスヴィオ火山の噴火により、悲劇的な終焉を迎えます。
1748年から発掘が始まり、古代都市の姿が徐々に明らかになりました。遺物の中でもとくに人々を驚かせたのは、色鮮やかな壁画の数々です。火山灰が乾燥剤に似た役割を果たしたことにより、奇跡的に保存されました。
本展では、世界遺産に指定されたポンペイとその近郊の遺跡から出土した壁画を、描かれた主題ごとに紹介します。住宅や公共建築など、さまざまな建造物を美しい絵画で飾り、人生を謳歌した古代ローマの豊かな暮らしを追体験できる機会となります。
お問い合わせ先:兵庫県立美術館 TEL:078-262-0901(代)
http://www.artm.pref.hyogo.jp



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533