HP内の目次へ・検索もできます!  『京都・縁城寺収蔵庫改修』 + 特集陳列『丹後の仏教美術』

12347号      12355号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12354号 2016年7月28日
『京都・縁城寺収蔵庫改修』
NEO建築設計室ではこれまで、数多くの重要文化財収蔵庫の新築又は改修工事を数多く手掛けてきました。この度、京丹後市峰山町にある、縁城寺収蔵庫改修の設計監理業務を行っています。既存収蔵庫は、昭和43年に建設され経年劣化が進み、収蔵庫としての機能が低下し文化財の良好な保管に支障をきたしているため、今回改修工事となりました。今回の改修設計は、建物躯体の健全化と内部の断熱及び調湿性を高めることを目標に設計しました。また、収蔵庫は前室と収蔵部分を分け外部環境が直に収蔵部分に影響をあたえないように計画、庫内には再熱除湿機を取り付け庫内環境を安定できるように設計しています。収蔵庫改修にあたり、工事期間中秘仏である千手観音立像を京都国立博物館に預かってもらい、その間に特別展示をして頂くことになりました。
ご意見・お問合せ先:中村則正(一級建築士事務所NEO建築設計室)
〒611-0041 京都府宇治市槇島町落合222-1 アーデル・ヴィラ210
TEL:0774-28-2520 FAX:0774-28-2521 neo_sekkei@ybb.ne.jp
特集陳列
『丹後の仏教美術』

特集陳列『丹後の仏教美術』
日時:201年7月26日(火)~ 9月11日(日)9:30─17:00(入館16:30)
※2F展示室は8月28日(日)まで

休館日:月曜日
場所:京都国立博物館 平成知新館1F-1,2 2F-1,2
〒6050931  京都市東山区茶屋町527 TEL:075-525-2473
観覧料:一般520円(410円) 大学生260円(210円)
高校生以下および満18歳未満、満70歳以上の方は無料です。
(年齢のわかるものをご提示ください)。
※( )内は団体20名以上
※障がい者の方と介助者(1名)は、障がい者手帳などのご提示で無料となります。
※キャンパスメンバーズは、学生証をご提示いただくと無料となります。
主催:京都国立博物館
海と山に囲まれ、明るく澄んだ風光に恵まれた土地――丹後。京都府北部に位置するこの地域は、日本海を挟んで大陸と近く、都との関係も密接で、古代より人と文物の交流が盛んでした。そのため、歴史を通じて重要な寺社が営まれ、豊かな信仰や優れた宗教美術が育まれてきました。
今回の展示では、丹後地域の寺社に伝来した貴重な絵画や工芸品、彫刻を特集します。とくに注目は、京丹後市縁城寺の本尊、千手観音立像(重要文化財・平安時代)です。秘仏のため、普段は拝観することができません。この機会にぜひご観覧ください。その他にも、重要文化財を含む多くの古像や、仏画、絵巻物などを一堂に集めます。昨年には京都縦貫自動車道が全線開通し、市街とのアクセスがより便利になった丹後の地。これから、ますます多くの方が訪れることでしょう。この機会に「海の京都」丹後に秘められた信仰と歴史のおもしろさを、ぜひ味わっていただきたいと思います。
重要文化財 千手観音立像 京都・縁城寺
[展覧会図録]
館内ミュージアムショップにて販売中です。一冊650円(税込)(A4・中綴じ総32頁・作品36件)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533