HP内の目次へ・検索もできます!  歴史的まちなみの伝統的木造建造物をさまざまな災害から護りぬく シリーズセミナー第3回『伝統木造建築技術を基盤とする防災文化の再構築』講師:渡辺 一正 氏

12336号      12342号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12337号 2016年7月15日
歴史的まちなみの伝統的木造建造物をさまざまな災害から護りぬく シリーズセミナー第3回『伝統木造建築技術を基盤とする防災文化の再構築』講師:渡辺一正 氏 歴史的まちなみの伝統的木造建造物を
 さまざまな災害から護りぬく
シリーズセミナー第3回
『伝統木造建築技術を基盤とする防災文化の再構築』
講師:渡辺 一正 氏

日時:平成28年7月23日(土)
 13:00─17:00頃(開場12:30)

場所:西陣蘖(ヒコバエ)ノ家
〒6028485
 京都市上京区上立売通浄福寺西入姥ケ東西町632
 (角地、東隣青空駐車場)

参加費:1,000 円(資料付、会員800 円、学生無料)、
 終了後の懇親会300円(学生無料)
主催:西陣蘖(ヒコバエ)ノ家
※蘖(ヒコバエ)とは、枯れ木の根元から新しい芽が
 生えることを意味しています。
[交通アクセス]
・バス停「今出川浄福寺」又は「千本今出川」又は「千本上立売」より徒歩約5 分
・JR 京都駅より(所要時間 約40 分、角地)
①地下鉄烏丸線「烏丸今出川」駅下車、3番出口、烏丸今出川交差点の今出川通
東側バス停から西行きバス乗車、「今出川浄福寺」下車
②市バス利用:A3 の206 番に乗車、バス停「千本上立売」下車、またはB2の50番、
101番乗車、バス停「千本今出川」下車。
関西木造住文化研究会は、これまで京町家をモデルに伝統構法の木造住宅の伝統文化を活かした防災性能の向上や再評価を目指して様々な活動を続けてきました。本セミナーでは、これまでの研究成果をふまえて、歴史的まちなみの伝統的木造建造物を、木造伝統文化・伝統意匠を活かした手法で様々な災害から護り、被害を軽減するための課題と対策を様々な視点から学び考えます。お気軽にご参加下さい。
ご参加方法:お名前、所属、電話・FAX番号、メールアドレスと懇親会の参加の有無を明記の上、
2016年7月17日(日)まで
にFAXまたはメール、電話でお申込み下さい。
お申込時点で参加受理とさせて頂き、ご返事は省略させて頂きます。
ご参加申込み・問合先:NPO 法人 関西木造住文化研究会(略称KARTH:カース)
TEL:075-411-2730 悠計画研究所内、FAX:075-411-2725
info@karth.sakura.ne.jp  http://karth.org/
〒6028485 京都市上京区上立売通浄福寺西入姥ケ東西町632



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533