HP内の目次へ・検索もできます!  『建築新人戦2016』

12312号      12319号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12313号 2016年6月30日
『建築新人戦2016』
『建築新人戦2016』

応募登録期間:2016年6月13日(月)~8月4日(木)
作品 郵送受付:2016年8月9日(火)・8月10日(水)(必着)
1次審査:2016年8月12日(金)
公開審査会(決勝戦)・表彰式
開催:2016年9月25日(日)

会場:梅田スカイビル タワーウエスト 3階 ステラホール
展覧会
会期:2016年9月24日(土)~9月26日(月)
会場:梅田スカイビル タワー イースト 5階
『建築新人戦2016』
審査委員
審査委員長:小川晋一(近畿大学教授)
審査委員:芦澤竜一(滋賀県立大学教授) 乾久美子(横浜国立大学教授)
     加藤耕一(東京大学准教授) 武井誠 (TNA) 福岡孝則(神戸大学准教授)
主催:建築新人戦実行委員会
共催:総合資格学院
特別協賛:積水ハウス、ASJ
後援:日本建築学会、関西元気文化圏、日本建築設計学会
[建築新人戦とは]
建築新人戦は、所属する教育機関(大学・短期大学・専門学校・高等専門学校)で取り組んだ設計課題作品を対象に実施するコンテストです。一次審査を突破した100作品は展覧会場に展示され、二次審査・公開審査会において最優秀新人を決定します。また今回は一次審査時にアジア建築新人戦への日本代表2名が選出され、同世代のアジア各国の学生代表達とも競い合うことにもなります。
これは今後活躍が期待されるゴールデンルーキー発掘の場であるとともに、他校の学生との設計課題作品の対決や交流を通じて、自らの構想や技量そして自身の所属する教育環境を問い直す場でもあります。47都道府県から、より多くの学生が参加されることを願い、建築への高い志と情熱が躍動することを大いに期待します。 実行委員長:中村勇大(京都造形芸術大学 教授)
お問い合わせ先:建築新人戦2016実行委員会
2016.ks.info@gmail.com
建築新人戦2016ホームページ
http://kenchikushinjinsen.com/



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533