HP内の目次へ・検索もできます!  『ダリ展

12297号      12307号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12306号 2016年6月26日
『ダリ展』 『ダリ展』

日時:2016年7月1日(金)~9月4日(日)9:00─17:00
 (入場は閉館の30分前まで)
休館日:毎週月曜日 ※ただし、7月18日(月)は開館
※ただし、8月11日(木・祝)、12日(金)は午後7時まで
場所:京都市美術館(岡崎公園内)
〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124
入館料:大人1,600円(1400) 高大生1100円(900)
 小中生600円(400)( )内は20名以上団体料金
※障害者手帳等を提示の方は無料
主催:京都市美術館(京都市)、ガラ=サルバドール・ダリ財団、サルバドール・ダリ美術館、国立ソフィア王妃芸術センター、読売新聞社、読売テレビ
共催:ぴあ
後援:スペイン大使館
特別協賛:キヤノン
協賛:花王、損保ジャパン日本興亜、大日本印刷、大和ハウス工業、トヨタ自動車、三井物産、岩谷産業、きんでん、清水建設、非破壊検査
20世紀のスペインを代表する芸術家サルバドール・ダリは,刺激的で見るものを魅了するイメージを次々と生み出し,それらを精緻で写実的な描法で描き出した。本展は,スペインのガラ=サルバドール・ダリ財団および国立ソフィア王妃芸術センター,アメリカのサルバドール・ダリ美術館という三つのダリの主要コレクションの作品を中心に約200点で構成される。油彩作品のほか,ドローイング,オブジェ,ジュエリー,書籍,彫刻など様々な表現媒体で展開された初期から晩年までのダリの多方面にわたる創作の軌跡をたどる。
<ダリ展 関連イベント>
展覧会記念講演会
演題:「サルバドール・ダリ 饒舌の謎」
講師:長谷川晶子(京都産業大学准教授)
日時:2016年8月6日(土) 14:00─15:30
場所:京都市美術館講演室
料金:参加費は無料。ただし本展観覧券(半券可)が必要
定員:各回先着80名(申込不要,当日1時間前より正面玄関前で整理券を配布)
※演題は変更になる場合があります。
           
展覧会解説講座
演題:「ダリ展の楽しみ方」
講師:後藤結美子(京都市美術館学芸員)
日時:①2016年7月10日(日)②7月24日(日)③7月31日(日)13:00─14:00
場所:京都市美術館講演室
料金:参加費は無料。ただし本展観覧券(半券可)が必要
定員:各回先着80名(申込不要,当日各1時間前より正面玄関付近で整理券を配布)
展覧会に関するお問い合わせ先:京都市美術館
TEL:050-5542-8600(ハローダイヤル)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533