HP内の目次へ・検索もできます!  『がくげいラボ vol.1 榊原充大さん × 山崎泰寛さん』 テーマ:「"世界の建築・都市リサーチ組織の今"が気になる!

12228号      12230号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12229号 2016年5月20日
『がくげいラボ vol.1 榊原充大さん × 山崎泰寛さん』 テーマ:「"世界の建築・都市リサーチ組織の今"が気になる!
『がくげいラボ vol.1 榊原充大さん × 山崎泰寛さん』
テーマ:「"世界の建築・都市リサーチ組織の今"が気になる!」
日時:2016年6月4日(土)14:00─16:30(13:30 開場)
場所:学芸出版社 3階ホール
〒6008216 京都市下京区木津屋橋通西洞院東入る東塩小路町599-3
定員:50名(増席しました!)
参加費:1,000円
懇親会:1.500円(同会場にて;要申込み)
[プログラム]
〈スピーカー〉榊原充大/建築家、リサーチャー。京都精華大学非常勤講師、京都建築大学校非常勤講師
〈コメンテーター〉山崎泰寛/編集者。京都工芸繊維大学特任専門職、京都市立芸術大学非常勤講師
[プログラム]
14:00~ イベント要旨解説
14:10~ 調査対象組織一覧(全143組織)
14:20~ 世界の組織紹介
    <例>
    ・Raumlaborberlin(ベルリン・ドイツ)
    ・Forensic Architecture(ロンドン・イギリス)
    ・Plan Comun & On Architecture(サンティアゴ、チリ)ほか
15:10~ トークセッション:山崎泰寛さん × 榊原充大さん
16:00~ 会場とのセッション
16:30~ 懇親会(学芸出版社4階)
<がくげいラボ>とは、編集部の「今これが気になる!」に答えてくれる方々をお呼びし、参加者の皆さんを交えてざっくばらんに議論したい!という企画です。
[内容]
第1回目のテーマは「"世界の建築・都市リサーチ組織の今"が気になる!」。
スピーカーは建築リサーチ組織・RADの榊原充大さん。世界には、建築・都市計画・メディア・政治経済・法学など、多様な専門性を"もちよる"組織が多く存在します。高速道路と地下鉄の交差部をオペラ劇場へと転用させたり、まちの露天商に罰則を受けない「都市の使い方」をアドバイスする冊子を配ったり……そんな多分野横断的で大胆なデザインアプローチに注目した榊原さんが、彼らにアンケートを実施した成果を報告します。
コメンテーターをお願いするのは編集者の山崎泰寛さん。建築家や建築業界の動向を広く取材されてきた視点から、海外組織の特徴や日本との類似点・相違点について分析いただきます。
お二人の議論をもとに、国内ではあまり知られていない海外組織の今を知り、都市を面白くする協働のあり方を、会場の皆さんを交えて議論したいと思います。ふるってご参加ください!
イベント詳細&懇親会の申込み先:



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533