HP内の目次へ・検索もできます!  『国宝 信貴山縁起絵巻 朝護孫子寺と毘沙門天王信仰の至宝』

12145号      12147号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12146号 2016年3月27日
『国宝 信貴山縁起絵巻 朝護孫子寺と毘沙門天王信仰の至宝』 『国宝 信貴山縁起絵巻
 朝護孫子寺と毘沙門天王信仰の至宝』


日時:2016年4月9日(土) ~5月22日(日)
 9:30─17:00(入館は閉館の30分前)

※4月29日以降の毎週金曜日は19:00まで
休館日:毎週月曜日 ※ただし5月2日(月)は開館
場所:奈良国立博物館
〒630-8213 奈良市登大路町50
TEL:050-5542-8600 FAX:0742-26-7218
観覧料:一般1,300円(1,100円)高校・大学生900円(700円)
 小・中学生500円(300円)
※なら仏像館は4月29日(金・祝)以降、観覧可能となります。
※団体は20名以上
※障害者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料です。
主催:奈良国立博物館、総本山朝護孫子寺、読売新聞社
後援:文化庁、東京藝術大学、NHK奈良放送局、
 奈良テレビ放送
協賛:岩谷産業、非破壊検査
協力:信貴山観光協会、日本香堂、仏教美術協会
本展覧会は、この人々を魅了してやまない信貴山縁起絵巻の全貌を一堂に紹介し、その寺院縁起としての意義を朝護孫子寺の信仰の歴史の中に位置づけようとするものです。全会期中を通じて三巻すべての場面を同時公開する史上初めての試みであり、国宝絵巻の魅力を心ゆくまでご堪能いただけるまたとない機会となります。さらに、朝護孫子寺の寺宝の数々を関連する寺外の名品とともに公開することで、信貴山毘沙門天王への信仰が生み出した造形の魅力にも迫ります。
■特別展「国宝 信貴山縁起絵巻」公開講座
2016年4月23日(土)
演題:「後白河法皇の信仰世界―神仏との交歓―」
講師:横内裕人氏(京都府立大学准教授)

2016年5月7日(土)
演題:「信貴山縁起絵巻と朝護孫子寺の毘沙門天王信仰」
講師:谷口耕生(当館学芸部教育室長)

2016年5月21日(土)
演題:「信貴山縁起絵巻について」
講師:梶谷亮治氏(当館名誉館員)

時間:13:30─15:00(13:00より講堂入口で入場券を配布します)
定員:194名
場所:当館講堂にて。
聴講料:無料
(※入場に際し、観覧券もしくはその半券、国立博物館パスポート等をご提示ください)
■公開講座・サンデートーク
聴講していただいたみなさまに、スタンプカードを発行いたします。
公開講座・サンデートーク毎に1つスタンプを捺印し、集めた回数に応じて、
奈良国立博物館グッズなどの特典をご用意しております。
◆特典1
公開講座を5回以上受講した方。
◆特典2
サンデートークを6回以上受講した方。
◆特典3
公開講座5回とサンデートーク6回を合わせて受講した方。
◆特典4
公開講座とサンデートークをすべて受講した方。
※スタンプカードは最初に聴講した日に配布します。
※次回の聴講から、スタンプカードを忘れずにお持ち下さい。
※スタンプカード配布、スタンプ捺印は、会場で行います。
※公開講座、サンデートークの日時・内容は、当館のチラシ、
 奈良国立博物館だより、ホームページ、メールマガジン(ホームページから登録できます)
 でご案内しております。
※平成27年度のカードのカードの有効期間は、平成28年3月までとなります。
※夏季講座、各種シンポジウムやイベント講座等には、ご使用出来ません。
 また、他館の講座等にもご使用できません。
詳しくは:
http://www.narahaku.go.jp/pdf/stampcard.pdf



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533