HP内の目次へ・検索もできます!  第31回 まちカフェOPEN!!京の三条 まちカフェ『「モダンな町 三条通」の生成』- 通信事業をめぐって - 講師:樋口摩彌氏

12128号      12130号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12129号 2016年03月18日
第31回 まちカフェOPEN!!京の三条 まちカフェ『「モダンな町 三条通」の生成』- 通信事業をめぐって - 講師:樋口摩彌氏 第31回 まちカフェOPEN!!
京の三条 まちカフェ
 『「モダンな町 三条通」の生成』
  - 通信事業をめぐって -
 講師:樋口摩彌氏


日時:2016年3月21日(月・祝)15:00─16:30


場所:ギャラリー吉象堂 西村吉象堂2階
〒604-8083 京都市中京区三条通柳馬場東入中之町11
※三条柳馬場東入ル南側

参加費:無料
主催:京都三条まちづくり協議会
三条は明治期からハイカラな街でしたが、その魁は、新聞社や通信局など、たくさんのメディアだった?!
講師:樋口摩彌氏(同志社大学大学院 社会学研究科 メディア学専攻博士後期課程)幕末明治期、日本では西洋から移入された新しいメディアであるNewsPaper(新聞)が発行される。それに併せて通信技術も急速な発展をみせるが、京都における新聞社・通信社の拠点は、三条通であった。昨今三条通は、洋館建築が多い現存することから、京都の近代化を象徴する通りとして息づいている。その「モダン」な三条通を近代史・メディア史の視点から読み解いてみたい。
http://blog.sanjyo-kyo.jp/



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533