HP内の目次へ・検索もできます!  『博学社連携シンポジウム』

11965号      11969号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻11968号 2016年01月09日
申込書PDF『博学社連携シンポジウム』 『博学社連携シンポジウム』

日時:2016年1月11日(月・祝)10:30─16:30

場所:京都文化博物館別館ホール
〒604-8183 京都市中京区三条高倉
TEL.075-222-0888 FAX.075-222-0889

参加費:無料(申込み制)

主催:京都文化博物館
社会のなかで博物館は何ができるのか、という問いかけのもと京都文化博物館と「姉小路界隈を考える会」、「京の三条まちづくり協議会」で地域共働事業実行委員会を立ち上げ、お互いの問題意識や目的を共有し、連携した取り組みを実施することで、答えを見つけ出そうとしています。
そこでこれまでの活動のそのとりまとめと致しまして、今回のシンポジウムを下記の通り開催します。
是非、多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。
[プログラム]
10:15~ 受付 別館ホール内
10:30 開会挨拶 井山 吉良(姉小路界隈を考える会)
10:35 趣旨説明
10:45 活動報告 「地域が活かす文化遺産」
     報告1 京の三条まちづくり協議会
     報告2 姉小路界隈を考える会
     報告3 京都文化博物館
11:45 質疑応答(15分)
12:00 昼食休憩(60分)
13:00 基調講演
     麻生 美希氏(九州大学大学院人間環境学研究院 講師)
      「地域資源と博物館との関係 ?モデルカルチャーという概念?」
     山本 明日美氏(NPO萩まちじゅう博物館 まちじゅう博物館推進員)
      「萩まちじゅう博物館 ?協働で進めるまちづくり?」
     杉崎 和久氏(法政大学法学部 教授)
      「地域まちづくりにおける博物館に対する期待」
14:30 質疑応答(15分)
14:45 休憩 (10分)
14:55 パネルディスカッション (90分)
16:25 閉会挨拶 神山俊昭(京都文化博物館 副館長)

詳細・申込:
http://www.bunpaku.or.jp/class/other/
京の三条まちづくり協議会
http://www.sanjyo-kyo.jp



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533