HP内の目次へ・検索もできます! 『ふるまいの連鎖:エレメントの軌跡』

15830号    15833号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15831号 2020年7月6日
刊行予定日:2020年8月中旬 ご予約下さい!
『ふるまいの連鎖:エレメントの軌跡』『ふるまいの連鎖:
エレメントの軌跡』


監修:門脇耕三
発行:TOTO出版
定価:(本体1,500円+税)和英併記・B5・208p
978-4-88706-386-0
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
第17回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展日本館カタログ。日本の木造住宅を、ヴェネチアまで移動させて展示する。移動のために解体された住宅は、日本からやってきた建築家と職人によって、現地で別の姿へとつくり直される。ここで展示されているのは、古い材料と新しい材料が混在し、幾人もの建築家や職人の創造性が重層したキメラ的な混成物にほかならない。あるいは、さまざまなふるまいの連鎖とエレメントの軌跡の結果としての建築である。
[著者プロフィール・門脇耕三(かどわき・こうぞう)]
1977年生まれ。明治大学准教授。アソシエイツパートナー。建築構法、建築設計。建物の物的なつくられ方についての研究をベースにしながら、建築設計や建築批評などの活動も展開。近代に入ってから失われた、細部の豊かさを根拠とする建築のあり方を見出すべく、理論と実践を積み重ねている。
[執筆者・話者]
門脇耕三、長坂常、岩瀬諒子、木内俊克、砂山太一、元木大輔、長嶋りかこ、福元成武、太田佳代子、青柳憲昌、樋渡彩、松本直之、牧野徹、ヤン・ブラノブセキ、仲本拡史、土居義岳、千葉雅也、大黒岳彦、國分功一郎
[翻訳]
アラン・グリースン
[カバーデザイン]
ヤン・ブラノブセキ



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533