HP内の目次へ・検索もできます! 『平成18年版 床型枠用鋼製デッキプレート(フラットデッキ)設計施工指針・同解説』

15812号    15815号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15814号 2020年6月30日
『平成18年版 床型枠用鋼製デッキプレート(フラットデッキ)設計施工指針・同解説』『平成18年版 床型枠用鋼製デッキプレート
(フラットデッキ)設計施工指針・同解説』


編集:公共建築協会
発行:フラットデッキ工業会
定価:(本体2,381円+税)A4・164p
00159007
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
床および屋根のスラブなどのコンクリート用型枠として使用する上面がフラットなデッキプレートである。板厚は0.8oから1.6oまであり,スラブ厚とスパンによって選定する。また,フラットデッキはS 造,RC 造,SRC 造を問わず,工期短縮を可能にし経済的である。
特長
1.一般社団法人公共建築協会の建築材料・設備機材等品質性能評価事業における技術評価を受けている。
2.作業者の技能に依存せず,現場での施工性を向上できる。
3.合板型枠の代替材料になるため,仮設材や廃材を軽減できる。
  また,その結果,熱帯雨林の型枠材料の消費を低減できる。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533