HP内の目次へ・検索もできます! 『奈良古社寺辞典』

15784号    15787号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15786号 2020年6月21日
『奈良古社寺辞典』 『奈良古社寺辞典』

著:吉川弘文館編集部
発行:吉川弘文館
定価:(本体2,800円+税)四六・368p
978-4-642080262
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
奈良・大和路の寺院や神社から115ヵ所を厳選。歴史、建物、仏像などを解説。
多彩な図版と付録も充実した歴史探訪のハンドブック。
奈良・大和路では多くの寺院や仏像、様々な神の鎮座する神社が訪れる人々を魅了し続けている。そこから115ヵ所を厳選し、由緒や歴史、建物、文化財や宝物、祭礼や年中行事を正確に分かりやすく解説。建築様式、伽藍配置復原図など鑑賞に役立つ図版、史跡・国宝一覧、略年表などの付録も充実した歴史探訪の旅を楽しむために必携のハンドブック。
【特色】
■奈良の古社寺115の詳細情報を網羅した決定版
奈良県内の神社・寺院の中から115ヵ所を厳選し、由緒や創建からの歴史、建造物、文化財や宝物、祭礼や年中行事にいたるまで、古社寺にまつわる情報のすべてを詳細正確に解説。
■著名な仏像や建造物は個別に解説
興福寺八部衆像・東大寺盧舎那仏像(奈良の大仏)・法隆寺夢殿・室生寺五重塔など著名な文化財は、小見出しを立てて個別に解説。深い知識によりその魅力に迫る。
■臨場感あふれる豊富な図版とわかりやすい地図
社寺や年中行事など多彩なカラー口絵と、建造物や仏像など200点を超す本文挿図は、歴史探訪の予備知識はもちろん、見るだけで古代のロマンを味わえる。また、巻頭の市町村別社寺一覧と地図により、目的の社寺を簡単に探索することができる。
■充実した付録と索引
建築様式(神社建築・鳥居・屋根)・仏像の部分名称・伽藍配置復原図など、社寺鑑賞に役立つ図版類と、年中行事一覧・史跡一覧・国宝一覧・文化財公開施設一覧・略年表など、奈良をより深く知るための充実した付録を満載。また詳細な索引によって知りたい情報にすぐアクセスできる。
■持ち歩きに便利なハンディサイズ。奈良・大和路の旅や古寺参詣、修学旅行に必携
【編集者の眼】
今年、博物館で阿修羅像(あしゅらぞう)と対面し、修学旅行来の奈良再訪を期している方も多いのではと思います。 阿修羅像の眼差しは、天平の時代より泰然たるものであり続け、それは古都奈良のイメージとも言えますが、奈良の地は、平氏による焼き討ち、明治の廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)など激しい歴史の渦中にありました。本書は、春日大社(かすがたいしゃ)・法隆寺(ほうりゅうじ)など有名寺社から川原寺(かわらでら)などの史跡まで、115の古社寺の由緒、盛衰と復興の歴史を詳しく解説した辞典です。特筆すべき建築物や仏像などの文化財は、実際に鑑賞する際に役立つように小見出しを立てて、写真も多数交えながら構成しています。巻末の付録は、建築や仏像、伽藍(がらん)配置の図解の他、県内の年中行事・国宝・史跡・文化施設の一覧や平城京(へいじょうきょう)復元図など、来年の遷都(せんと)千三百周年、毎秋の正倉院展などでも注目される奈良の多様な情報を盛り込みました。特に仏像がお好きな方は、好評の『日本仏像事典』も活用いただければ幸いです。(峻)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533