HP内の目次へ・検索もできます! 『建築のことばを探す 多木浩二の建築写真』

15682号    15695号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15693号 2020年5月19日
刊行予定日:2020年7月末 ご予約下さい!
『建築のことばを探す 多木浩二の建築写真』
PDF『建築のことばを探す 多木浩二の建築写真』『建築のことばを探す 多木浩二の建築写真』
著:多木浩二,今福龍太
編 飯沼珠実
発行:建築の建築
写真:多木浩二
販売:ツバメ出版流通
定価:(本体6,000円+税)写真12・A4・256p
978-4-9911475-00
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
故・多木浩二(1928-2011)の初写真集となる『建築のことばを探す 多木浩二の建築写真』は、1968年から1979年に撮影された個人住宅17軒、124点の写真を収録します。被写体の建築家は、篠原一男(1925-2006)、坂本一成(1943-)、伊東豊雄(1941-)、白澤宏規(1943-)で、それぞれの建築家が生前の多木から預かったというフィルムおよびプリントを複写しました。本書編者のアーティスト・飯沼珠実が、本書刊行までにみつけた多木の建築写真は12,000コマを数え、収録写真の半数以上が、撮影から50年前後のときを経て、本書において初めて発表されます。写真は被写体の竣工年順に並べられ、建築作品の基本情報に加え、本書デザイナー・高室湧人が描きおこした図面に、多木の撮影地点をプロットした資料が添えられます。さらに2本のテキスト、多木が篠山紀信写真集『家Meaning of the House』(潮出版 ,1975)に寄せた19編のエッセイのひとつ「家のことば」と、文化人類学者・今福龍太の書き下ろし『反-建築写真』「家々は海深く消え去りぬ 多木浩二の」を収録します。
被写体、花山南の家1968, 鈴庄さんの家1968,未完の家1970, 篠さんの家1970, 直方体の森1971,同相の谷1971, 海の階段1971,久ヶ原の住宅1972,成城の住宅1973, 谷川さんの住宅1974,上原通りの住宅1976,代田の町家1976, 中野本町の家1976,花山第3の住宅1977, 愛鷹裾野の住宅1977,上原曲がり道の住宅1978,銀舎(多木自邸 )1979.
・多木浩二|Koji Taki (1928-2011)
兵庫県神戸市生まれ。1970年までは写真家として活動し、中平卓馬や森山大道らと写真同人誌『Provoke 思想のための挑発的資料』を発行した。1970年以後は批評活動に専念、その対象は写真、映画、都市、建築、絵画、ダンス、スポーツなど多岐にわたり、残した著作は30タイトルにのぼる。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533