HP内の目次へ・検索もできます! 『RHOMBUS CONNECT』

15626号    15628号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15627号 2020年4月21日
『RHOMBUS CONNECT』 『RHOMBUS CONNECT』

著:野老朝雄
発行:LIXIL出版
定価:(本体1,600円+税)148×148o・50p+1枚
Japanese/English
978-4-86480-047-1
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
幾何学原理を用いたデザインで知られる美術家・野老朝雄による全24枚の正方形ポストカードブックです。書名のRHOMBUS(ロンバス)とは菱形のこと。質感ある藍色の厚紙に映える銀色の図形群は、地に隙間なく敷き詰められた数種類の菱形を見えない基準線として描かれることで、多様な調和をかたちづくっています。着脱可能なカードは、メッセージを書き込んでポストカードになるだけでなく、そのまま作品として飾れるほどのクオリティ。もちろん、野老朝雄のエッセンスを凝縮したアートブックとしても魅力ある一冊です。野老の創作の核心に迫る、建築家・豊田啓介によるテキストを付録として封入。日英バイリンガル。
[著者プロフィール・野老朝雄(ところ・あさお)
1969年、東京都生まれ。幼少時より建築を学び、大学卒業後、建築家/美術家の江頭慎に師事。2001年9月11日より「繋げる事」をテーマに紋様の制作を始め、美術、建築、デザインの境界領域で活動を続ける。単純な幾何学原理に基づいて定規やコンパスで再現可能な紋と紋様の制作をするほか、同様の原理を応用した立体物の設計/制作も行なっている。主な作品に、東京2020オリンピック・パラリンピックのエンブレムに採用された〈組市松紋〉、大手町パークビルディングのための屋外彫刻作品《TOWER OF CONNECT》〈PPP TOKOLO PATTERN MAGNET〉などがある。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533