HP内の目次へ・検索もできます! 『建築技術 2020年5月号』 -特集:設備設計と協働でJUMPする建築設計-

15617号    15619号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15618号 2020年4月17日
『建築技術 2020年5月号』 -特集:設備設計と協働でJUMPする建築設計- 『建築技術 2020年5月号』
-特集:設備設計と協働でJUMPする建築設計-


編集・発行:建築技術
定価:(本体1,759円+税)B5・174p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
architectural design
ミライon(長崎県立長崎図書館及び大村市立図書館、大村市歴史資料館)
 佐藤総合計画+INTERMEDIA
 大村湾に抱かれた『湾型ライブラリ』
 新たな社会的基盤としの図書館
 「湾に浮かぶ島」家具デザイン計画
 大空間とヒューマンスケールをつなぐ照明計画
 地域のアイデンティティからつくるサイン計画
 設計共同企業体の魅力
 「ひとつ屋根」の下の竪穴区画
 ZEB Readyを実現する環境計画
 ダイナミックな吹抜空間を創出する構造デザイン
 生産向上と環境に配慮した施工計画
特集 設備設計と協働でJUMPする建築設計
新しい時代の「設備設計の価値」とは
設備設計と協働する建築設計
 空気調和設備と協働する建築設計
 給排水衛生設備と協働する建築設計
 電気設備と協働する建築設計
 情報設備と協働する建築設計
 防災設備と協働する建築設計
シミュレーション技術を活用・協働する建築設計
 熱のシミュレーションを建築設計に活かす
 光のシミュレーションを建築設計に活かす
 音のシミュレーションを建築構造設計に活かす
 風のシミュレーションを建築設計に活かす
設備設計と協働する建築設計
 土木と設備そして建築のコラボレーションの成果
 デザイン・設備・工法と耐震補強を融合させた大規模コンバージョン
 井戸水を循環した放射冷房をもつ住まい
 熱・音・振動/三十苦の問題を三者協働で一体に解く
 「建築設計と設備設計」の調和により「自然と建築」の融合を生み出す
 エネルギーを使わず光と熱をコントロールする納骨堂
 島の石材文化と接続する公共トイレ
 音響空間のための建築と設備の関係
設備設計のポイントを知る
 CLT建築での設備設計・施工のポイント
 PC建築での設備設計・施工のポイント
 大架構・大規模建築における設備設計のポイント
 物流倉庫での設備設計のポイント
パッシブデザインをめぐるさまざまなアプローチ



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533