HP内の目次へ・検索もできます! 『令和元年版 橋梁架設工事の積算』

    15538号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15537号 2020年4月1日
『令和元年版 橋梁架設工事の積算』
『令和元年版 橋梁架設工事の積算』

発行:日本建設機械施工協会
定価:(本体10,000円+税)A4・1000p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
古書入荷待ち!
[目次]
第1章 積算の体系
 1.1 請負工事の構成
第2章 鋼橋編
 2.1 仮設の概要
 2.2 積算の概要
 2.3 架設機械と複合損料
 2.4 仮設工法別作業手順
 2.5 積算要領
 2.6 橋梁塗装工
 2.7 部材切断工・手溶接及び現場溶接部検査費
 2.8 鋼橋床版工
 2.9 鋼橋架設費の積算例
 2.10 橋梁床版費の積算例
第3章 PC橋編
 3.1 架設の概要
 3.2 架設工法の種類
 3.3 架設工法の選定
 3.4 架設機械と複合損料
 3.5 架設工法別作業手順
 3.6 積算要領
 3.7 積算例
第4章 橋梁補修
 4.1 補修の概要
 4.2 補修用足場工
 4.3 支承取替工
 4.4 高力ボルト取替工
 4.5 桁補強工
 4.6 床版取替工
 4.7 落橋防止システム工
 4.8 ノージョイント工法(主桁連結工法)
 4.9 裏面吸音板設置工
 4.10 鋼製橋脚補修工事
 4.11 伸縮装置(鋼製)取替工
 4.12 橋梁地覆補修工
 4.13 床版補強工
 4.14 橋梁補強工(鋼板巻立て)(1)
 4.15 橋梁補強工(鋼板巻立て)(2)
 4.16 橋梁補強工 コンクリート巻立て
4.17 座屈拘束ブレース設置工
 4.18 外ケーブル補強工
 4.19 疲労き裂の補修
 4.20 鋼橋塗替え塗装に伴う素地調整工(ブラスト工法)
 4.21 鋼橋塗替え塗装に伴う塗膜除去工(湿式塗膜剥離剤工法)
 4.22 検査路撤去・再設置工
 4.23 構造物補修工 断面修復工(左官工法)
 4.24 構造物補修工 ひび割れ補修工(充てん工法)
 4.25 構造物補修工 ひび割れ補修工(低圧注入工法)
 4.26 構造物補修工 表面被覆工(塗装工法)
 4.27 積算例
第5章 橋梁架設用仮設備機械等損料算定表



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533