HP内の目次へ・検索もできます! 『色を使って街をとりもどす コミュニティから生まれる町並み色彩計画』

15518号    15520号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15519号 2020年3月7日
刊行予定日:2020/03/31 ご予約下さい!
『色を使って街をとりもどす コミュニティから生まれる町並み色彩計画』
『色を使って街をとりもどす
コミュニティから生まれる町並み色彩計画』


著:柳田良造、森下満
発行:学芸出版社
定価:(本体3,200円+税)A5・216p
978-4-7615-3256-7
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
ペンキ塗りの町並み・函館で建物の色に託した人々の街への思い、歴史を、ペンキ層のこすり出しによる時層色環で見える化し、ペンキ塗りボランティア活動をまちづくりに繋げた研究と運動、旅の記録。神戸、そしてボストン、セントジョンズ、キンセールへと拡がった旅は、町並みの色彩とその計画について新しい視点を切り拓いた。
[目次]
はじめに
1章 なぜ町並み色彩研究をスタートしたか.
 1町並み色彩とは
  町並みでの塗装の歴史
 2町並み色彩研究スタート
  町並み色彩への関心の誕生
  こすり出し調査
  住民の暮らしと色彩の関わりを探る方法
2章 ペンキこすり出しによる町並み色彩の読み方.
 1ペンキこすり出しで得た時層色環の分析方法
  こすり出し調査
  「時層色環」分析の考え方
 2ペンキ層塗装年の推定方法
  前提整理と函館での住宅のペンキ塗り事情
  ペンキ層塗装年の推定の考え方
  色彩変容データ票と代表的建物の色彩変遷
  3時層色環から読む町並み色彩の時代変化
  町並み色彩の時代ごとの変化の分析方法
  明治以降の町並み色彩の時代変遷とその特色
3章 函館西部地区での暮らしの中の町並み色彩.
 1暮らしの記憶の中にある色彩
  ライフヒストリーとしての町並み色彩の記憶を探る
  周辺環境のペンキ色彩に関する住民の記憶
 2色彩選択の主体と町並み形成
  ペンキの色を誰がどのように選択したか
 3町並み色彩の形成の仕組み
4章 神戸異人館とボストンでのペンキこすり出し.
 1こすり出し in 神戸
  神戸・異人館の特色とされてきた従来の色彩
  神戸異人館群の時層色環の分析
  異人館の町並み色彩の時代変遷とその要因・背景
  函館市西部地区の町並み色彩との比較
 2こすりだし in ボストン
  ボストン訪問
  ボストン周辺こすり出し調査
  ボストンの時層色環調査と町並み色彩の特徴
  時層色環で明らかになった各時代の町並み色彩
  ボストン周辺の町並み色彩の時代変遷とその要因・背景
5章 ペンキ塗りボランティア隊 in 函館.
 1公益信託函館色彩まちづくり基金
  函館色彩まちづくり基金誕生
  市民まちづくりを支える
 2ペンキ塗りボランティア隊の誕生
  ペンキ塗りボランティア隊とは
  ペンキ塗りボランティア隊の活動
  経験としてのペンキ塗りボランティア隊
6章 街をとりもどす町並み色彩ムーブメント.
 1サンフランシスコ ─ ペインテッド・レイディズの町並み
 2セントジョンズ─ジェリービーン菓子のような町並み
 3キンセール ─ 食の首都のカラフルな町並み
 4リオデジャネイロ ─ スラム街・ファベーラの塗り替え
 5ティラナ ー 色を塗って街をとりもどした市長
7章 町並み色彩計画の新たな可能性.
 1建築学における色彩とは
 2町並み景観と色彩
  共同体と景観
  計画の考え方
 3「生活環境色彩」としての町並み色彩
  コミュニティ固有の町並み色彩
  生活の物語としての町並み色彩
  変化する町並み色彩
  「生活環境色彩」としての町並み色彩の捉え方
 4従来の町並み色彩計画の考え方
  計画主義としての従来の町並み色彩計画
  公共に管理される町並み色彩
  「自然環境色彩」と「近代科学色彩」の計画原理
 5町並み色彩計画の新たな方法
  ライト・エンバイアラメントとしての町並み色彩
  町並み色彩計画を構成する三軸のフレーム
  町並み色彩計画の実践
注釈



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533