HP内の目次へ・検索もできます! 『建築ジャーナル 2020年2月号 No.1300』 -特集:環境建築への旅-

15415号    15417号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15416号 2020年1月26日
『建築ジャーナル 2020年2月号 No.1300』 -特集:環境建築への旅-
『建築ジャーナル 2020年2月号 No.1300』
-特集:環境建築への旅-


編集・発行:建築ジャーナル
定価:(本体900円+税)A4・73p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
環境建築ガイドブックが世に出たのが2007年末。あれから12年。その間に東日本大震災・原発事故があって環境建築の思想と定義はどう鍛え直され、補強されたのか。今こそ環境建築への旅が始まる。
建築業界唯一のジャーナリズム誌。タブーなき報道姿勢が40年の年輪を刻む!
<建築ジャーナルの編集方針>
1.市民、利用者にとっての建築・都市への問いかけと批評。
2.中央集権主義から地域主義へ。地方自治、市民自治による「まちづくり」をめざす。
3.人間環境を大切にし、地球環境に負荷をかけない建築づくりをめざす。
4.市民=公共のための設計業務・建築プロフェッションの確立をめざす。
[目次]
インタビュー
「モルゲン、明日」 ドイツの環境建築を旅する 坂田雅子
あのエコハウスモデルはいま?
座談会 ポスト3.11の環境建築
新・環境建築を見に行こう
外皮を越えて



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533