HP内の目次へ・検索もできます! 『パブリックスペース』 -公共空間のデザインとマネジメント-

15405号    15409号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15408号 2020年1月23日
『パブリックスペース』 -公共空間のデザインとマネジメント- 『パブリックスペース』
-公共空間のデザインとマネジメント-


著:マシュー・カーモナ、クラウディオ・デ・マガリャエス、
レオ・ハモンド
訳:北原理雄
発行:鹿島出版会
定価:(本体3,800円+税)A5・356p
978-4-306073548
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
公共空間を良好な状態に保ち、有効に利用していくためのマネジメントを考える。
(訳者あとがきより)
本書は、3つの実証的調査プロジェクトをもとに、国際的視野で公共空間マネジメントの課題を説き明かす。また、公共空間をめぐる理論、歴史、利用パターン、先進諸国の社会変化などを踏まえて、それらを整理し、これからの都市に必要な新しいマネジメントを提示している。開発の時代からマネジメントの時代へと言われる21世紀において、重要な都市ストックである公共空間を良好な状態に保ち、有効に活用していくうえで、私たちは本書から多くの貴重な手がかりを得ることができる。
[目次]
日本語版への序
第T部 公共空間の概念とマネジメント
 第1章 公共空間の利用と特性
 第2章 歴史のなかの公共空間
 第3章 公共空間をめぐる論争
 第4章 公共空間マネジメントのモデル
第U部 公共空間マネジメントの現在
 第5章 公共空間マネジメントの問題点――英国の場合
 第6章 公共空間マネジメントの改革――英国20自治体の事例
 第7章 公共空間マネジメントの背景――世界の先進11都市
 第8章 公共空間マネジメントの実践――先進11都市の教訓
 第9章 理論、実践、利用者



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533