HP内の目次へ・検索もできます! 『三越誕生!』 -帝国のデパートと近代化の夢-

15398号    15400号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15399号 2020年1月19日
『三越誕生!』 -帝国のデパートと近代化の夢- 『三越誕生!』
-帝国のデパートと近代化の夢-


著:和田博文
発行:筑摩書房
定価:(本体1,600円+税)四六・272p
978-4-480-01688-1
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
1904年、呉服店からデパートへ転身した三越。帝国への道を歩む日本を映し出した「三越デパートメントストア」の草創期を、当時の文芸作品や新聞、雑誌などを通して実証的にたどる。貴重図版も多数掲載。
日露戦争勝利により東アジアの帝国としての地位を確立していく近代日本と軌を一にするように、三越呉服店はデパートメントストア宣言を掲げ、呉服店からの脱却をめざす。「学俗協同」を提唱し、欧米経験を持つ文化人で「流行会」を組織し、都市空間を彩るファッション、雑貨、サービスを生み出す快進撃は、当時の女性観や児童観を牽引することになった。
[目次]
日本のハロッズを目指して
極東の帝国とデパートへの道
西洋視察と流行会の役割
デパートが文化を編成する
モードの発信地
日本近代の「児童」と「新しい女」
「東洋一」のデパート竣工とライオン像



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533