HP内の目次へ・検索もできます! 『建築と経営のあいだ 設計事務所の経営戦略をデザインする』

15381号    15383号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15382号 2020年1月15日
『建築と経営のあいだ 設計事務所の経営戦略をデザインする』『建築と経営のあいだ
設計事務所の経営戦略
をデザインする』

著:高橋寿太郎
発行:学芸出版社
定価:(本体2,200円+税)四六・312p
978-4-7615-2729-7
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
全ての設計者必携! 建築界に向けた初の本格的ビジネス書!設計者がお金と経営の知識を持てば、施主との関係を深め、潜在的ニーズを探り出し、当初の要求を上回る付加価値を生み出せる。その経営感覚をもってすれば、住宅はもちろん店舗、公共施設、オフィスまでプロジェクトの種類や地域を選ばず提案力が身に付く。建築を追求しポスト平成の時代を生き抜く設計者に向けた初の経営書。
[目次]
プロローグ 建築士に必要な二つの経営戦略論
1章 経営コンサルタント×建築士の誕生.
与条件から始めない─未条件を掘り起こす
クライアントの経営を知る─人や組織を思考する方法から
経営コンサルタントの役割
クライアントの経営戦略とマーケティングの体系を知る
お金とは何か──会計とファイナンスの言語
2章 建築と不動産の経営環境のパラダイムシフト.
労働人口が減少し、空き家が急増するメカニズム
テクノロジーと建築流通革命を待つ市場
設計事務所モデルの収斂と再分岐
3章 設計事務所に必要な六つの経営力.
設計技術だけでは持続できない理由
販路をつくりこむ
経営理念を掲げる本当の意味
お金の仕組みを設計せよ
人と組織をつくる
最終的には仕組み化せよ
4章 新規ビジネス開発とローカルの可能性
「建築と不動産のあいだ」から「都市と地方のあいだ」へ
新規ビジネス開発またはスタートアップ
ケース新しい学びの場、地方ビジネススクールをつくる
地域旅行業という新規ビジネス



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533