HP内の目次へ・検索もできます! 『京都の災害をめぐる』

15364号    15369号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15366号 2020年1月9日
PDF『京都の災害をめぐる』『京都の災害をめぐる』

監修:橋本学
著:大邑潤三、加納靖之
発行:小さ子社
定価:(本体1,600円+税)A5・(オールカラー)128p
978-4-909782-03-8
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
橋本学(京都大学防災研究所所長)大邑潤三(東京大学地震研究所・特任研究員)
加納靖之(東京大学地震研究所/地震火山史料連携研究機構・准教授)
歴史の中に埋もれた災害の事実を、地図と写真とともに解説する、今までにない京都案内。京都市内と淀・宇治・南山城地域の、以下のような地点180件について、1点1点カラー写真と解説文で紹介しています。
・災害の爪痕や、過去の災害に対する人々の思いを感じることのできる地点
・痕跡はなくとも、史料や記録によって災害の記録を残している場所
・その他災害・防災についての理解を深められる場所
・防災や歴史学習に役立つ施設など
史料・歴史用語、固有名詞には丁寧にルビをふり、過去の地震の概要や、地震現象・測量について解説したコラムも充実しているので、中学生以上の防災学習にも最適。
これから起きるかもしれない災害へ、備えの「スイッチ」を入れるために――さあ、京都の災害探検に出かけよう!。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533