HP内の目次へ・検索もできます! 『土壁と杮』 -妙喜庵 書院及び茶室待庵 保存修理の写真記録-  [関連書籍]

15157号    15162号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻15159号 2019年10月29日
待庵の真髄を紹介する力作!500部限定販売
『土壁と杮』
-妙喜庵 書院及び茶室待庵 保存修理の写真記録-
『土壁と杮』 -妙喜庵 書院及び茶室待庵 保存修理の写真記録-  [関連書籍] PDF『土壁と杮』 -妙喜庵 書院及び茶室待庵 保存修理の写真記録-  [関連書籍]
発行:公益財団法人竹中大工道具館
編集・制作:ヴュッター公園
販売:田村尚子(ヴュッター公園)
定価:(本体2,700円+税)B5・ 60p / カラー・モノクロ / 日本語・英語
写真:田村尚子、古川泰造 デザイン:木村幸央
テキスト:武田士功(妙喜庵住職)、日向進(京都工芸繊維大学名誉教授)、
     鶴岡典慶(京都府教育庁指導部文化財保護課)
特別付録:中村昌生(建築家・建築史家)と齋藤光義(数寄屋大工棟梁)対談

Mud Wall and Kokera
Myoki-an Tai-an
Photographic Record of Restoration
at Myoki-an Shoin and Tai-an Tea Room, 2019
Takenaka Carpentry Tools Museum+ Vutter Kohen
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
千利休が築いた現存する唯一の茶室であり、現在4棟しかない国宝茶室の一つにも数えられる「待庵」。平成30年6月に発生した大阪府北部地震の影響で土壁の一部に亀裂が入ったことをきっかけに23年ぶりとなる土壁と杮葺屋根の修復が行われた。本書はその修復の過程を、京都在住、国内外で活躍する写真家の田村尚子が丁寧に撮影した写真と、古川泰造による竣工写真で構成されている。妙喜庵住職や専門家による書き下ろしテキストや図面、および、2014年に行われた中村昌生氏と齋藤光義氏の対談も収録。
『土壁と柿 妙喜庵 待庵 書院及び茶室待庵 保存修理の写真記録』書籍中面
[関連イベント]
『土壁と杮―妙喜庵待庵』刊行記念トークイベント
藤森照信(建築家)×田村尚子(写真家)
日時:2019年11月21日(木)16:30~17:30
定員:60名
場所:銀座 蔦屋書店
〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F
参加方法:『土壁と柿 妙喜庵 待庵 書院及び茶室待庵 保存修理の写真記録』のご購入
[関連書籍]
真珠庵 通仙院 庭玉軒 重要文化財
『《杮》(こけら)屋根葺替修復写真記録』

KOKERA Photographic Record of Restoration Project
写真:田村尚子
デザイン:近藤一弥
編集・発行:真珠菴
定価:(本体3,000円+税)B5カラー・モノクロ・120p
日本語・英語
大徳寺の塔頭寺院で、一休禅師を開祖として創建された禅宗の名刹・真珠庵。2016年から行われた重要文化財である通仙院(書院)と庭玉軒(茶室)のこけら葺屋根修復作業の様子を、田村尚子が追った写真集。通仙院と庭玉軒、その歴史ある内部PRESS RELEASEや伝統技巧を有する職人の現場・修復作業の工程など、普段は見ることの出来ない文化遺産を紹介する貴重な資料でもある。また現真珠庵住職や専門家による書き下ろしテキストも掲載。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533