HP内の目次へ・検索もできます! 『建築のリテラシー 建築設計をめぐる7つの講義』

13901号    13905号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13902号 2018年7月7日
『建築のリテラシー 建築設計をめぐる7つの講義』
『建築のリテラシー 建築設計をめぐる7つの講義』

著:遠藤政樹、石原健也、今村創平、田島則行、
多田脩二、藤木竜也
発行:彰国社
定価:(本体2,300円+税)A5・228p
978-4-395-32112-4
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
本書では「建築を構想・計画し、表現する力」という意味を込めて、「建築のリテラシー」と名づけている。建築学の知識を組み替え、それを計画・設計する際の実践知へと変えることが、本書のねらいである。本書は、建築を学ぶ初学者にとっての「建築入門」、建築への希望が落胆へと変わりつつある建築学科学生の「建築再入門」としても最適である。
[目次]
第1章 日本建築史が育む「建築知」 
第3章 西洋建築史から学ぶ「普遍の美と知」
第3章 「ユーザー・オリエンテッド」な空間の尺度
第4章 「作法」から発見へ
第5章 「構造」からデザインへ
第6章 近代以降の「建築と都市」
第7章 「総合」としての建築デザイン



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533