HP内の目次へ・検索もできます! 『自然エネルギーのソーシャルデザイン』 -スマートコミュニティの水系モデル-

13760号      13762号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13761号 2018年5月11日
『自然エネルギーのソーシャルデザイン』 -スマートコミュニティの水系モデル-
『自然エネルギーのソーシャルデザイン』
-スマートコミュニティの水系モデル-

著:大内秀明、吉野 博、増田 聡
発行:鹿島出版会
定価:(本体2,300円+税)四六・320p
978-4-306073432
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
東北震災復興の水系モデル「広瀬川水系自然エネルギー・スマートコミュニティ構想」を事例として、地域自立の問題を提起する読本。仙台都市圏におけるエネルギーの地産地消型ネットワーク構築をめざした「広瀬川水系自然エネルギー・スマートコミュニティ構想」を事例として、エネルギー浪費社会からの転換、地産エネルギー、地域循環型社会、新しいコミュニティ、暮らし方、住まいの省エネと健康・快適性などについて考える。地域の第三次産業革命(低炭素化経済、情報通信革命)への提言。
[目次]
第T部 総論
・いま、なぜ「水系モデル」を提起するのか?
・名取川・広瀬川「自然エネルギー・スマートコミュニティ」構想
・名取川・広瀬川水系を地域モデルとして選択する主要な理由
・「自然エネルギー・スマートコミュニティ構想」のソーシャルデザイン
第U部 各論
第1章 エネルギー選択の視座─自然エネルギーの意味と意義
・福島第一原発、昨今の深刻な状況
・エネルギーの意味と現代社会
・エネルギー浪費社会からの転換
第2章 ご当地エネルギー事業の現状
・ご当地エネルギー事業の事例
・ご当地エネルギー事業の業務と課題
第3章 地域循環型社会としての新たなコミュニティの創発
・地域循環型社会の創発と地産エネルギー
・新しいコミュニティの具体例
・地域循環型社会の前景化ないし現実化
第4章 エネルギーの面から「暮らし方」を見直す
・便利な生活によるエネルギーの過剰消費
・安全で健全な食生活を目指す
・上下水道の利用と省エネ
第5章 地域の住まいを省エネ、健康・快適性の視点から考える
・住宅のエネルギー消費量
・室内環境と健康性・快適性
・断熱・気密化による省エネルギー効果
・ゼロエネルギーハウスと自然エネルギー利用
・伝統的な民家の熱環境と現代建築への応用
第6章 「水系モデル」のソーシャルデザイン
・ソーシャルデザインの提起
・ウィリアム・モリスとソーシャルデザイン
・ソーシャリズムとソーシャルデザイン



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533