HP内の目次へ・検索もできます! 『面白いほどよくわかる建築』 -民家から高層建築、伝統建築まで、建築のイロハがよくわかる-

13759号      13761号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13760号 2018年5月11日
『面白いほどよくわかる建築』 -民家から高層建築、伝統建築まで、建築のイロハがよくわかる-
『面白いほどよくわかる建築』
-民家から高層建築、伝統建築まで、
建築のイロハがよくわかる-

著:樫野紀元
発行:日本文芸社
定価:(本体1,400円+税)四六・224p
978-4-537257373
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
一般の民家、マンションや高層建築物、寺院をはじめとした伝統建築など、さまざまな建築物の「なぜ」に応える画期的建築入門。歴史に裏打ちされた建築の不思議を楽しむ本!
[目次]
第1章 「木造建築物」の建て方
第2章 木造建築の技術
第3章 「鉄筋コンクリート造建築物」の建て方
第4章 「鉄骨造建築物」の建て方
第5章 「超高層建築物」の建て方
第6章 知っておきたい「設計」と「施工」のしくみ
[著者紹介プロフィール]
樫野紀元 (カシノ ノリモト)建築社会学者。工学博士。1級建築士。東京大学大学院を出て建設省入省。先端技術研究官、建設経済研究室長、研究部長を経て、大学教授、NPO理事長などを歴任。現在、理塾(新論語研究会)代表。「千葉県住宅建設コスト低減推進委員会」委員長(1996)「建築材料部等の標準策定計画委員会」委員長(1998)、「国土交通省総合技術開発プロジェクト―社会資本ストックの管理運営技術の開発」分科会長(2003〜2005)などを務める。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533