HP内の目次へ・検索もできます! 『建築地盤アンカー設計施工指針・同解説 第3版』

13723号      13728号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13724号 2018年4月25日
『建築地盤アンカー設計施工指針・同解説 第3版』
『建築地盤アンカー設計施工指針・同解説 第3版』

編集・発行:日本建築学会
発売:丸善出版
定価:(本体3,900円+税)B5・228p
978-4-8189-0644-0
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
本指針は、仮設構造物あるいは本設構造物に用いる地盤アンカーの設計・施工・試験および維持管理に適用する。
[目次]
1 章 総 則
1.1 適用範囲
1.2 定 義
1.3 地盤アンカーの種類と選定
1.4 用 語
2 章 地盤アンカーの計画
2.1 基本事項
2.2 地盤調査
2.3 周辺環境調査
2.4 地盤アンカーの設計計画
2.5 地盤アンカーの施工計画
3 章 荷 重
3.1 荷重一般
3.2 山留め壁に作用する側圧
3.3 地下外壁・擁壁に作用する側圧
4 章 材 料
4.1 基本事項
4.2 引 張 材
4.3 注入材への荷重伝達部材
4.4 アンカー頭部の定着部材
4.5 注 入 材
4.6 シ ー ス
4.7 防せい材
4.8 その他の材料
5 章 許容応力度
5.1 基本事項
5.2 引張材の許容引張力
5.3 注入材の許容付着応力度
5.4 注入材の許容圧縮応力度
5.5 定着地盤の許容摩擦応力度
5.6 その他の材料の許容応力度
6 章 仮設地盤アンカーの設計
6.1 基本事項
6.2 山留め用仮設地盤アンカーの設計
6.3 その他の仮設地盤アンカーの設計
6.4 設計図書
7 章 本設地盤アンカーの設計
7.1 基本事項
7.2 本設鉛直地盤アンカーの設計
7.3 本設斜め地盤アンカーの設計
7.4 設計図書
8 章 施 工
8.1 基本事項
8.2 施工計画
8.3 施工準備
8.4 削 孔
8.5 注 入
8.6 引張材の組立・挿入
8.7 緊張・定着
8.8 除去式地盤アンカーの引張材の引抜き
8.9 作業の安全
8.10 施工記録
8.11 環境保全
9 章 試 験
9.1 基本事項
9.2 基本試験
9.3 確認試験
10 章 維持管理
10.1 仮設地盤アンカーの計測管理
10.2 本設地盤アンカーの維持管理
付録
付録1.地盤内せん断すべりの検討方法
付録2.分散耐荷体方式の圧縮型定着体における荷重割増係数β
付録3.施工管理一覧表の例
付録4.仮設計画の例
付録5.削孔時のクリアランスの例
付録6.高水圧状況下での施工機材の例



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533