HP内の目次へ・検索もできます! 『日本の初期モダニズム建築家』

13662号      12664号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13663号 2018年3月30日
『日本の初期モダニズム建築家』
『日本の初期モダニズム建築家』

著:吉田鋼市
発行:王国社
定価:(本体1,800円+税) 四六・192p
978-4-860730673
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
モダニズムが世界を変えた。大正・昭和戦前期に活躍した建築家たちは、時代と格闘しつつも、時に時代に寄り添い、思い悩み、決断して今日に残る仕事をした。本野精吾、アントニン・レーモンド、山田守、吉田鉄郎、坂倉準三、山口文象、谷口吉郎、前川國男など13人の建築家の、現存するモダニズム建築への発見的記述の旅。
[目次]
モダニズム建築とはなにか
モダニズム建築と社会的正義
モダニズム建築の保存
日本のモダニズム建築の曙
本野精吾
アントニン・レーモンド
川崎鉄三
山田守
吉田鉄郎
堀口捨己
土浦亀城と山脇巌
山越邦彦
坂倉準三
山口文象
谷口吉郎
前川国男
最後にちょっと寄り道



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533