HP内の目次へ・検索もできます! 『聴竹居 木造モダニズム建築の傑作 発見と再生の22年』

13636号      13638号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13637号 2018年3月22日
『聴竹居 木造モダニズム建築の傑作 発見と再生の22年』
『聴竹居 木造モダニズム建築の傑作 発見と再生の22年』

著:松隈章
発行:ぴあ株式会社関西支社
定価:(本体1,300円+税) 18p・255p
978-4-8356-3848-5
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
90年前に存在した理想の住宅。知られることのなかった名建築「聴竹居」は、なぜ発見され、重要文化財指定されたのか―。建築家、藤井厚二の代表作にして最後の自邸、京都・大山崎にある木造モダニズム建築「聴竹居」。その発見と再生の歩みを綴った1冊。
[目次]
グラビア 聴竹居の四季とディテール
第1章 木造モダニズム建築の傑作「聴竹居」とは
第2章 藤井厚二の生涯と「日本の住宅」という思想
第3章 阪神・淡路大震災が契機に
第4章 藤井厚二と竹中工務店
第5章 建築を社会に拓く
第6章 これからの聴竹居、これからの建築
「聴竹居」に関する調査研究、広報、「聴竹居」での主な講演及び保存公開 活動年表
[著者プロフィール・松隈章 (マツクマ アキラ)]
1957年生まれ。株式会社竹中工務店設計本部・副部長、ギャラリーA4(エークワッド)企画・マネージャー、一般社団法人聴竹居倶楽部・代表理事。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533