HP内の目次へ・検索もできます! 『続・図書館空間のデザイン 実践3事例とICT導入法』

13497号      13499号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13498号 2018年1月24日
『続・図書館空間のデザイン 実践3事例とICT導入法』
『続・図書館空間のデザイン 実践3事例とICT導入法』

著:益子一彦
発行:丸善
定価:(本体3,200円+税)B5・143p
978-4-621-30223-1
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
現在、多くの図書館では、居場所の提供、館内での飲食、ICTの進展、施設の複合化といったこれまでにない変化に直面しています。本書ではこれら時代の変化に対する空間的な解決策を、写真、図面、ダイアグラムを豊富に用いて解説しています。閲覧スペースや書架を中心に、その設計手法や留意点についてきめ細かく述べた前著『図書館空間のデザイン』を理論編とすれば、本書はその実践編となります。愛知県安城市、石川県野々市市、岡山県玉野市の3つの地方都市での実例をもとにした、未来の図書館空間の在り方のヒントとなる一冊です。
[目次]
第1章 図書館建築の実践と課題(変化の中での実践公共図書館の潮流 ほか)
第2章 安城市中心市街地拠点施設アンフォーレ(敷地事業の概要 ほか)
第3章 野々市市文化交流拠点施設学びの杜ののいちカレード(敷地事業の概要 ほか)
第4章 玉野市立図書館・中央公民館(岡山県玉野市事業の概要 ほか)
第5章 ICTを活用した図書館空間の計画(公共図書館におけるICTとそのスペースの計画 ほか)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533