HP内の目次へ・検索もできます! 『茶の本』 -現代語でさらりと読む茶の古典-   『茶の本』    岡倉天心『茶の本』鑑賞

13297号      13299号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13298号 2017年10月21日
日本文化論の名著とされる『茶の本』。
明晰な茶人の眼で挑み直したその新訳本を、没後100年の岡倉天心にささげる。
『茶の本』 -現代語でさらりと読む茶の古典-
『茶の本』
-現代語でさらりと読む茶の古典-

著:岡倉天心
訳:田中秀隆
発行:淡交社
定価:(本体1,200円+税) 215p・18p
978-4-473-03891-3
送料をお選び下さい!
★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!


◆簡単メールご注文(E-mail)から。
明治39年5月に岡倉天心の『茶の本』がニューヨークで出版された。おりしも日露戦争に勝利した極東の小国に、西洋の奇異の目が向けられていた頃である。若くして欧米を視察し、中国、インドも見聞した天心は、東洋の素晴らしさを西洋に訴えようとした。東西共通の飲み物である「茶」を媒介にして。100年以上も前に書いたいまなお普遍の日本文化論、芸術論。
[目次]
第1章 人間性を盛る一碗
第2章 茶の流派
第3章 道家思想と禅道
第4章 茶室
第5章 芸術鑑賞
第6章 花
第7章 茶人たち

『茶の本』
『茶の本』

著:岡倉天心
訳:立木智子
発行:淡交社
定価:(本体1,262円+税)157p・19p
978-4-473-01350-7
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。

岡倉天心『茶の本』鑑賞
岡倉天心『茶の本』鑑賞

著:岡倉天心
訳:立木智子
発行:淡交社
定価:(本体1500円+税)四六・192p
978-4-473-01623-2
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
明治39年ニューヨークで出版され現在も茶の古典として読みつがれている、岡倉天心著の『茶の本 The Book of Tea』。その成立事情や天心の人となりを判りやすく解説。英文テキスト付き。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533