HP内の目次へ・検索もできます! 『残像のモダニズム「共感のヒューマニズム」をめざして』

13275号      13278号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13276号 2017年10月9日
『残像のモダニズム「共感のヒューマニズム」をめざして』
『残像のモダニズム「共感のヒューマニズム」をめざして』

著:槇文彦
発行:岩波書店
定価:(本体5,200円+税) A5・328p
978-4-00-023065-0
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
半世紀を越す創作と思索のすえに筆者が見出した,「空間・時間・建築」の哲学を余すことなく伝える待望の論集.書き下ろし「変貌する建築家の生態」のほか,モダニストの先人たちとの対話,新国立競技場案を巡る一連の論考も収める。
[目次]
序文
T 「漂うモダニズム」その後
 変貌する建築家の生態
 応答「漂うモダニズム」に応える
 Another Utopia
U モダニズム 回想と証言
 インタビュー I ・M ・ペイ―― 次世代におくるメッセージ
 インタビュー ルシオ・コスタ――ブラジリア 時が育んだ都市の「根」
 コルビュジエの『輝ける都市』
 ハーヴァード大学「都市デザイン会議」でのジェイン・ジェイコブズ
V 出会い・記憶・旅―― 蒼生のころへ
 オマージュとしての建築
 旅とはなにか
 私の蒼生のころの歴史
 パナティナイコとの出会い
 第三走者・阪田誠造
 空間と人間―― 追悼・宇佐美圭司
 朝倉徳道さんを偲んで
W 東京 ヒューマンな都市づくり
 都市のDNA
 細粒都市東京とその将来像
 ミニコミュニティ・プランニング――明日の東京と建築家
 都市に潜在する情景
X 新国立競技場問題が残した問い
 新国立競技場案を神宮外苑の歴史的文脈の中で考える
 それでも我々は主張し続ける――新国立競技場案について
 座談会「宴」のあと
Y 新しいヒューマニズムの建築をめざして
 群造形――その四五年の軌跡
 空間・時間・建築
 つくり、書いてきた半世紀をふりかえって
初出一覧
あとがき



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533