HP内の目次へ・検索もできます! 『マンガでわかる!民法の大改正』 - 契約法関係の改正内容を建築・不動産取引で理解する-

13219号      13221号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13220号 2017年9月11日
『マンガでわかる!民法の大改正』 - 契約法関係の改正内容を建築・不動産取引で理解する-
『マンガでわかる!民法の大改正』
- 契約法関係の改正内容を建築・不動産取引で理解する-

著:黒松百亜
まんが:しまだいさお
発行:建築資料研究社
定価:(本体1,800円+税)A5・160p
978-4-86358-509-6
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
私たちの生活や取引のルールを定める最も基本的な法律「民法」が「一般市民にも分かりやすく」「時代に合わせて」という目的から大きく改正されます。本書では、改正によってビジネスや日常生活にどのような影響があるのかを、マンガでわかりやすく解説します。
[目次]
はじめに
おもな登場人物
第1章 民法はなぜ改正されたのか?
 1 民法の意義と改正の目的
 2 改正法が施行されるとどんな影響があるの?
 3 改正はいつから適用されるの?
第2章 意思表示制度の原則や判例法理が条文化される!
 1 「意思表示」ってなに?
 2 意思表示の到達時期はいつ?
 3 意思無能力者との契約
 4 錯誤による契約の取消し
第3章 債務不履行や契約のルールはここが変わる!
 1 債務不履行責任
 2 損害賠償の範囲
 3 損害賠償額の予定
 4 契約解除
 5 危険負担
第4章 売買はここが変わる!
 1 「履行の着手」ってなに?
 2 「瑕疵」じゃなくて「契約不適合」?
 3 売主の追完義務
 4 代金減額請求
 5 契約解除・損害賠償請求
第5章 賃貸借はここが変わる!
 1 賃貸借契約の期間は何年?
 2 賃借物の修繕
 3 一部滅失の場合の賃料
 4 妨害排除請求
 5 収去義務・原状回復義務
 6 敷金の定義を条文化
 7 保証人の保護を拡大
第6章 請負はここが変わる!
 1 未完成の仕事の報酬請求権
 2 目的物に契約不適合があった場合の責任
 3 契約不適合責任の期間制限
第7章 ビジネス・日常生活はここが変わる!
 1 法定利率が変動制になる
 2 賃金等債務における個人保証人の保護
 3 職業別の短期消滅時効を廃止
 4 「定型約款」という制度を新設
 5 嫡出でない子の法定相続分(平成25年改正)
 6 不法行為による損害賠償請求権の消滅時効



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533