HP内の目次へ・検索もできます! 『基礎教材 建築環境工学』

13218号      13220号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13219号 2017年9月11日
『基礎教材 建築環境工学』
『基礎教材 建築環境工学』

監修: 垂水弘夫
著:鍵直樹、円井基史、小ア美希、冨田隆太
発行:井上書院
定価:(本体2,700円+税)B5・184p
978-4-7530-1762-1
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
建築学の基本教科 「建築環境工学」 のテキスト。本書は,建築環境工学の基本分野である空気環境,熱環境,光環境,音環境について,将来,建築士の資格取得を目指す大学生,専門学校生などの初学者を対象に,建築士試験の出題傾向に沿ってまとめたテキストである。
また,単元ごとに関連する建築士試験問題と簡単な解法や計算例を「確認ポイント」として収録し,学習の整理,まとめに役立つよう配慮した。
[目次]
第 1 章 環境の世紀に学ぶ建築環境工学
1.1 建築環境工学
建築環境工学発展のプロセス/地球環境・建築憲章/地球温暖化対策ビジョン/地球温暖化対策アクションプラン
1.2 CASBEE と ZEB・ZEH
CASBEE/ZEB/エコハウス・ZEH
1.3 建築環境工学4 分野の学習の流れ
空気環境/熱環境/光環境/音環境
第 2 章 空気環境
2.1 室内空気環境の概要
空気の概要/室内空気の概要/空気と健康/室内空気と生産性/確認ポイント
2.2 室内空気汚染物質
汚染物質の種類/室内発生源/空気環境の基準/確認ポイント
2.3 空気流動
8 流れの基礎/通風/自然換気の動力/確認ポイント
2.4 換 気
自然換気/機械換気/室内濃度の算定/換気設備/確認ポイント
第 3 章 熱環境
3.1 日照・日射
太陽エネルギー/日影/日照・日射の調整/確認ポイント
3.2 建築伝熱
熱移動の基礎/熱伝導/熱伝達/熱貫流/建物の熱取得・熱損失/建物外皮と熱性能/確認ポイント
3.3 湿気・結露
湿度と湿り空気線図/結露とその防止/確認ポイント
3.4 快適性
人体の熱収支と代謝量・着衣量/温熱環境の快適指標/局所不快感/確認ポイント
3.5 都市・地球環境
外界気象/地球温暖化とヒートアイランド/確認ポイント
第 4 章 光環境
4.1 光・視環境の全体像
光の基礎/眼の構造/光の認識/色の認識/確認ポイント
4.2 光の測り方・表し方・感じ方
測光量/光の心理的効果/確認ポイント
4.3 人工照明
人工光源の特色/照明器具・照明方式の種類と特色/光源の評価指標/照明計画/確認ポイント
4.4 昼光照明
昼光光源の特色/窓・開口部の特色/採光性能/開口部の設計/確認ポイント
4.5 照明設計と運用
確認ポイント
4.6 色の表し方・感じ方・デザイン ※カラー刷
色の表し方/色の印象と効果/配色の効果/配色計画/確認ポイント
第 5 章 音環境
5.1 音の基礎
音の概要/音の性質/音圧と音の強さ/dB 尺度/dB 計算/確認ポイント
5.2 騒音評価
騒音レベルと等価騒音レベル/屋外の騒音評価/室内の騒音評価/確認ポイント
5.3 音の伝搬
点音源からの距離減衰/線音源からの距離減衰/確認ポイント
5.4 室内音場
室内の音の伝搬と吸音率/平均自由行程と残響時間/吸音機構/確認ポイント
5.5 遮 音
透過率と透過損失/室間・外壁の遮音/一重壁の遮音/二重壁の遮音/空気音遮断性能の評価/確認ポイント
5.6 固体音・防振・環境振動
固体伝搬音/床衝撃音/防振/環境振動/確認ポイント



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533